大切な人に最高のギフト(贈り物)をプレゼントするためのギフト通販メディア│GIFTEST

大切な人に最高のギフト(贈り物)をプレゼントするためのギフト通販メディア

リンツのチョコを贈るならどれ?おすすめギフトを選ぶには?

2019.11.7

数あるチョコのブランドの中で、リンツのチョコは世界中でも多くのファンに愛されていますよね。

リンツのチョコギフトは、種類(コレクション)がたくさんあるため、TPOにあわせて贈るチョコを選び分けることがおすすめです。

しかし、「たくさんあってどれにしたらよいかわからない…」という方もいらっしゃるでしょう。

そこで、今回は予算別に、喜ばれるリンツのチョコギフトの選び方を、以下ご紹介していきます。

リンツの代表的なチョコはどんなものがあるの?

まず、リンツのチョコで有名なコレクションは、「リンドール」というチョコです。

リンドールは、外側はパリッとしたチョコに中側はとろっとしたチョコが入っていて、2層式の構造になっています。

食べたときの感動が大きく、一度食べたら病みつきになる方もいらっしゃるかもしれませんね。

見た目は、キャンディのような可愛いラッピングです。

味別に異なった色のラッピングで、一目見ただけで選びやすいのが嬉しい特徴です。

次に、リンツの「タブレット」とよばれるコレクションも、ギフトとして人気があります。

タブレットとは、いわゆる板チョコのことで、日常的に手軽で食べやすいチョコになっています。

リンツのタブレットは、2つのシリーズに分かれていますので、ギフトを贈る相手にあわせて選びましょう。

「エクセレンス」と呼ばれるシリーズは、カカオ含有量が多く、高級感があって大人向きのチョコです。

一方で、デザートのような甘さの「クリエーション」と呼ばれるシリーズは、甘党の方へのギフトにおすすめです。

ギフトに嬉しいリンツのチョコは他にもたくさんある!

前項では、リンツの代表的なコレクションを2つご紹介しました。

しかし、リンツのチョコは、他にも魅力的なコレクションがたくさんあります。

「レ・グランデ」と呼ばれるコレクションは、板チョコにアーモンドやナッツがたっぷりと含まれているチョコです。

チョコだけの食感とは異なり、ザクザクとした歯ごたえが楽しめるチョコになっています。

また、「HELLO」というコレクションは、まるで外国の女の子が描いたような、ポップで可愛いパッケージが特徴です。

お子様向けや可愛いギフトを選びたい場合、前述したリンドールやHELLOを選ぶとよいでしょう。

次に、季節の贈り物としておすすめなのが、ボンボンショコラの「プラリネ」です。

1つの箱に、食感や味の異なるチョコが複数入っているので、お得なアソートギフトとなっています。

いろんな種類のチョコが1箱で楽しめるというのは、贈られたほうも嬉しいですよね。

また、高級ギフトとして「トリュフ」が販売されており、「スプレッド」や「焼き菓子」といったコレクションもあります。

なお、店頭では「季節限定商品」として、その時期にしか買えないお得なギフトが販売されている場合もあるでしょう。

もしお近くに店舗があれば、見に行くと珍しいチョコギフトにも出会えるかもしれません。

予算は2000円まで!ちょっとしたギフトでおすすめのリンツのチョコは?

ここからは予算別に、おすすめのリンツのチョコギフトをご紹介していきます。

まず、予算2000円までの方におすすめのリンツのチョコは、「タブレット」や「リンドール」です。

タブレットは味の種類が多いため、1種類に絞ろうとすると、どれにしようか迷われる方も多いでしょう。

しかし、タブレット1枚あたりの価格が1000円以下ですので、低予算でも複数枚購入することができます。

次にリンドールは、小袋に10個いれたものや、小さなボックス入りは予算2000円で購入可能です。

小さくてもリボンがついていたり、きちんと箱に入っていたりするだけで見栄えがしますので、十分立派なギフトになるでしょう。

また「プラリネ」のコレクションも、ミニプラリネと呼ばれる小さなタイプが販売されています。

ミニプラリネだと、予算が2000円以内の場合でも購入することが可能です。

上記でご紹介したギフトは、どれもサイズが小ぶりで可愛いため、ちょっとしたお祝いや内祝いにおすすめです。

予算は5000円以内という方におすすめ!リンツのおすすめチョコギフト

次に、もう少し予算をあげたいという方への、リンツのおすすめチョコギフトをご紹介していきます。

おすすめのアイテムは「リンドール」や「プラリネ」、または複数のアイテムを組み合わせた「ギフトボックス」です。

リンドールやプラリネは、先ほどの予算2000円と比べると、チョコの量が増えたギフトになります。

またパッケージも、缶に入ったタイプや、より大きくてしっかりした箱を選ぶことができます。

ギフトとしての見ばえを重視されたい方は、予算5000円以内にするとよいでしょう。

またこの予算であれば、「ギフトボックス」と呼ばれる、複数のアイテムを組み合わせたギフトをおすすめします。

例えば、「焼き菓子ギフトボックス:フィナンシェ5個・リンドール20個」というギフトは、リンドールと焼き菓子の両方を贈ることができます。

リンツのチョコだけではなく、より幅広いリンツの味を知ってもらえる、とてもお得なギフトですよね。

ギフトボックスの組み合わせとしては、リンドールとその他アイテム(焼き菓子やスプレッドなど)という組み合わせが定番となっています。

大切な方へはとっておき!5000円以上のリンツのチョコを贈ろう!

「特別な方へのギフトとして、5000円以上のリンツのギフトを贈りたい!」

そう思われる方も、きっといらっしゃるでしょう。

リンツでは、高級なチョコギフトも販売されているので、次にご紹介していきます。

予算5000円以上でおすすめのチョコギフトは、「リンツオリジナルトリュフ 16個詰合わせ」や「リンドールギフトボックス」です。

まずリンツオリジナルトリュフは、店頭ではガラスケースに入って販売されていて、とても高級感があります。

味も多種多様で、季節限定で新しい味のチョコも販売されています。

リンツのトリュフはすべて洋酒入りなので、アルコールがお好きな方におすすめのチョコギフトです。

お酒の弱い方やお子様へのギフトなら、同じ予算でも、リンドールギフトボックスがよいでしょう。

予算5000円以上だと、リンドールのギフトボックスは50個から100個入りといった、とてもボリュームのあるサイズを購入することができます。

大きな丸い箱にリボンがかかっていて、見た目がとても可愛いため、大切な方へのギフトとしてもぴったりです。

リンツいちおし!ギフト用に嬉しいサービスとは?

もし、タブレットをギフト用として購入する場合は、「タブレットギフトボックス」が別途販売されています。

エクセレンスだと1~2枚、レ・グランデやクリエーションだと1枚、一緒にラッピングすることができます。

タブレットも、ギフトボックスに入っているだけでよりギフトらしく映えるでしょう。

ちょっとした心配りでより素敵なギフトになるので、ぜひ活用してみてください。

また、リンツの店舗ならではの「ピック&ミックス」と呼ばれる楽しいサービスがあります。

ピック&ミックスとは、自分の好きな味のチョコを好きな量で、量り売りで購入できるサービスです。

これだとリンドールを1個から購入できますので、自分へのギフトとしても気軽に選ぶことができて嬉しいですよね。

オンラインショップではピック&ミックスは対象外ですが、熨斗やショッピングバッグ、メッセージカードのサービスを受けられます。

店舗やオンラインショップでそれぞれのサービスがあるので、お好みの方法で購入されるとよいでしょう。

リンツではいろんな種類のチョコギフトが買える!

以上、リンツではどんなチョコのギフトがおすすめなのか、予算別に見てきました。

可愛いリンドールや高級感のあるトリュフ、選ぶのが楽しみなタブレットなど、たくさんの種類がありましたね。

リンツのチョコは「贈る相手によってチョコを選びたい!」というニーズをしっかりと満たしてくれます。

自分用や大切な方へのギフトとして、ぜひ選ぶときの参考にしてみてください。

 - ギフト, チョコレート