プレゼントにおすすめのリップクリーム!選び方と厳選品は?

乾燥の季節になると、気になるのが唇の荒れです。

カサカサの唇は、見た目を損なうだけでなく、痛みを生じることもあるでしょう。

そのような状態を予防してくれるのがリップクリームです。

今回は、そんなリップクリームをプレゼントとして選ぶために、選び方とおすすめの厳選アイテムをご紹介します。

また、リップクリームを使うときのポイントについてもご指南しましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

両親へ旅行カタログギフトを贈ろう!50000円でおすすめは?

両親に「旅行をプレゼントしたい」と考えているなら、旅行に特化したカタログギフトはいかがでしょうか...

バレンタインに手作りチョコを!子どもも作れる簡単レシピ

「バレンタインに手作りチョコをあげてみたいけれど大変そう!」と思っていませんか?ちょっとした...

ジルスチュアートのギフトはさまざまなシーンでおすすめ!

誕生日や結婚、出会いと別れなど、ギフトを贈る場面は数多くありますよね。何を贈ればよいか迷った...

おすすめカタログギフトを手頃な2000円台の価格でご紹介

内祝いや贈り物・引き出物の一つに選ばれているカタログギフトは、贈った方に選んでもらえる人気商品で...

最新のフラワーギフト!おしゃれだと喜ばれるものはどれ?

フラワーギフトは種類も豊富で、いざ選ぶとなるとどれにしようか迷いますよね。「周りの人とち...

60代男性に贈るバレンタインギフト!選び方やおすすめも必見

バレンタインギフトというと、主に「若い男性に贈るもの」というイメージがありますよね。そのため...

結婚式で贈る引き出物・引き菓子・プチギフトの準備の進め方

これから結婚式を挙げる方もいるかと思います。プランナーさんと一緒に多くのことを決めていき...

紅茶をギフトに選ぼう!おすすめの紅茶ブランド6選

「大切な人へのギフトに紅茶を贈りたい」、そう思われる方は多いですよね。紅茶は多くの方から愛さ...

引き出物で贈られるバームクーヘンの意味や由来とは?

結婚式に参列してくれたゲストには、メインの引き出物とともに「引き菓子」が併せて贈られます。引...

ジルスチュアートの人気コスメを女性へのギフトに選ぼう!

女性へのプレゼントを探しているなら、ジルスチュアートのコスメはいかがですか?キラキラした宝石...

紅茶と烏龍茶と緑茶それぞれどんなお茶?意外な共通点とは?

おもてなしの際に入れる機会も多い紅茶や緑茶ですが、烏龍茶は自分で淹れるイメージはあまり無いのでは...

ホワイトデーのお返し!意味を知りあげるものをよく考えよう

バレンタインデーにチョコをもらったら、ホワイトデーにそのお返しをしなければなりませんね。お返...

産地別!贈り物に最適なみかんのジュースギフト特集

産地ごとに、こだわりと、おいしさがギュッと詰まったみかんジュースのギフトは、朝食の目覚めの一杯や...

チョコレートドリンクは大人のギフト!香り高く濃厚な味わい

チョコレートドリンクは、チョコレートを砕いて牛乳に溶かしたもので、ココアよりもこってりとしてコク...

ご挨拶やお持たせに!焼き菓子のギフトのおすすめは?

会社を訪問するとき、お友達のお宅をお伺いするときなど、ギフトを贈る機会は多いでしょう。ギ...

スポンサーリンク

リップクリームの3つの分類を知ろう!

リップクリームをプレゼントするなら、リップクリームが役割によって3つに分類されることを知っておきましょう。

それぞれのタイプと特徴をお伝えします。

①化粧品タイプ

化粧品タイプは、潤いなどの見た目を重視したリップクリームです。

また、ほんのりと色がつくものや、香りを放つものもあります。

②薬用タイプ

薬用タイプは、唇の荒れを予防することに特化したリップクリームです。

すでに傷んでしまった唇を治すということではないので、その点は注意してください。

③医薬品タイプ

もし、傷んだ唇のケアを目的としているのであれば、医薬品タイプのリップクリームを選びましょう。

人によっては医薬品タイプのリップクリームが合わないケースもありますので、プレゼントとしては避けたほうがいいかもしれません。

プレゼントとして贈るなら、化粧品タイプか薬用タイプのリップクリームがおすすめです。

リップクリームをプレゼントするならスティックタイプ?バームタイプ?

リップクリームは3つの分類以外にも、仕様がスティックタイプとバームタイプに分けられます。

それぞれの特徴をお伝えしましょう。

〇スティックタイプ

リップクリームの定番といえば、スティックタイプではないでしょうか。

固形のリップクリームを唇に塗る仕様です。

携帯するのに便利な形状なので、外出先でも簡単に唇に塗ることができるでしょう。

〇バームタイプ

バームタイプのリップクリームは、コンパクトなケースに入っています。

スティックタイプに比べて柔らかな触感なので、塗るときも唇に負担がかかることがないでしょう。

ただ、指を使って唇に塗ることになるので、外出先で塗るのには少し不便かもしれません。

そのときは、バームタイプに使われているような柔らかめのリップクリームが入った、チューブタイプを選ぶのもアリです。

次項からは、プレゼントとしておすすめのリップクリームをご紹介していきます。

リップクリームのおすすめを手軽にプレゼント

それではまず、プレゼントとしておすすめのリップクリームとして、比較的価格が抑えめなアイテムをご紹介していきます。

【L’OCCITANE(ロクシタン):チェリーブロッサム リップバーム】

・参考価格:1,980円(税込み)

ロクシタンには、女性に喜んでもらえるアイテムがたくさん揃っています。

その中でも、チェリーブロッサム リップバームは、桜をイメージしてつくられています。

シアバターによる潤いと、ほんのり放たれる初恋の香りで、唇を優しくケアしましょう。

リップバーム自体は透明なので、リップメイクの下地としても使えますよ。

【John Masters Organics(ジョンマスターオーガニック):リップカーム】

・参考価格:1,650円(税込み)

オーガニック成分が使われた、唇に優しいリップクリームです。

ミツロウをベースにしており、柔らかなテクスチャで唇にすっと伸びます。

保湿成分も豊富に含まれているため、唇の荒れを予防するのにも役立つでしょう。

シトラスやペパーミントなどの香りに加えて、シンプルでいておしゃれな見た目は、プレゼントとして大変おすすめです。

絶対に喜ばれるプレゼント!上質でおすすめのリップクリーム

続いては、リップクリームの中でも高品質なおすすめアイテムをご紹介します。

プレゼント価格しては少し高めかもしれませんが、もらって喜ばない女性はいないはずですよ。

【NARS(ナーズ):アフターグロー リップバーム】

・参考価格:4,968円(税込み)

コスメでも人気のナーズからは、アフターグローリップバームをおすすめします。

ホホバ種子油やザクロ花エキスが配合されており、唇を優しくいたわります。

ピーチピンクのカラーが、唇に自然な血色感を与えてくれるでしょう。

唇メイクの下地としても使うことができますよ。

【CHANEL(シャネル):ルージュ ココ ボーム】

・参考価格:4,968円(税込み)

シャネルにあこがれている女性は多いのではないでしょうか。

そんなシャネルから、ルージュ ココ ボームというリップクリームをご紹介します。

無色のリップクリームで、ふっくらとしてしなやかな唇に仕上げてくれるでしょう。

シャネルならではの洗練されたブラックカラーの外観は、一級ブランドとしての高級感を漂わせており、プレゼントとしても喜んでもらえるはずです。

メンズにプレゼントするならどのリップクリームがおすすめ?

唇のケアを大切にしているのは、女性だけとは限りません。

ここでは、男性へのプレゼントとしておすすめのリップクリームをご紹介しましょう。

【Curel(キュレル):リップケアクリーム】

・参考価格:935円(税込み)

薬用スティックタイプの、キュレルのリップケアクリームです。

低刺激なリップクリームなので、肌が敏感な男性にもおすすめです。

保湿成分であるセラミドが唇をかさつきから守り、外部刺激も防いでくれます。

【KIEHLS (キールズ):リップバーム No.1】

・参考価格:1,210円(税込み)

キールズからは、チューブタイプのリップバームをご紹介します。

スクワラン、アロエベラエキスなどの保湿成分が含まれており、唇に潤いを与えてくれます。

無香料のものだけでなく、甘くてフルーティーなペア、クランベリー、マンゴー、爽やかなミントの5種類の香りが展開されています。

アルファベットが印字された外観はスタイリッシュな印象で、男性にもピッタリです。

リップクリームを使うときのポイント!

リップクリームをプレゼントとして贈るのであれば、正しい使い方も知っておきましょう。

ポイントをご紹介しますので、参考にしてください。

〈ポイント1:塗りすぎは禁物〉

いくら唇の荒れが気になるからといって、1日のうちに何度も繰り返し塗るのは避けなければなりません。

なぜなら、唇を繰り返しこすることで、荒れが悪化してしまう可能性があるためです。

リップクリームを塗るのは、最大でも1日5回までにとどめてください。

〈ポイント2:縦使いを心掛ける〉

唇のしわは縦方向のため、リップクリームを横にスライドさせるだけでは唇全体に成分がいきわたりません。

リップクリームの効果を十分に感じたいなら、縦方向を意識しながら上下に動かしましょう。

〈ポイント3:唇をきれいにしてから塗る〉

唇が汚れたままリップクリームを塗ってしまうと、きれいな見た目も得られないばかりか、十分な潤いの効果も感じられないでしょう。

ご紹介したおすすめのリップクリームをプレゼントとして渡すときに、これらのポイントも一緒に伝えてみてはいかがでしょうか。

リップクリームのプレゼントで潤いのある唇に!

唇を荒れから守ってくれるリップクリームは、プレゼントとしてきっと喜んでもらえるアイテムです。

男性女性問わず唇の荒れを気にしている人は多いので、想いを込めてプレゼントしたリップクリームで、優しくケアをしてもらいましょう。

リップクリームの十分な効果を感じるためには、いくつかのポイントがありますので、覚えておくと役に立つのではないでしょうか。