大切な人に最高のギフト(贈り物)をプレゼントするためのギフト通販メディア│GIFTEST

大切な人に最高のギフト(贈り物)をプレゼントするためのギフト通販メディア

ホワイトデーに飴を贈りたい!かわいいものを選んでみては?

2020.3.7

飴は種類がいっぱいありますので、ホワイトデーに贈ると考えた場合、そう簡単に決められるものではないかもしれません。

もし飴を贈るなら、女性の気持ちをくすぐるかわいい飴はいかがでしょうか。

せっかく贈るのであれば、かわいいだけでなくセンスの良い飴を贈るよう心がけたいところです。

こちらではホワイトデーに贈るかわいい飴をご紹介します。

パッと見て喜んでもらえるような、かわいさのある飴を選んでみました。

感謝の気持ちを込めて!ホワイトデーに飴を贈ろう

ホワイトデーはバレンタインデーにお菓子などをもらったお返しに渡すものですが、バレンタインデーのお礼だけでなく、普段の感謝の気持ちも込めることができます。

日常生活で感謝の気持ちなどを伝える機会はなかなかありませんので、ホワイトデーが良いきっかけとなる方も多いのではないでしょうか。

また、ホワイトデーのお菓子に飴を選んだ場合、もしお目当ての相手がいるのであれば、気持ちを伝えるチャンスかもしれません。

と言うのも、飴には渡す相手への好意が込められているからです。

相手に直接気持ちを伝えるのが難しいような場合でも、飴を渡すことによってさりげなくこちらの想いを伝えることができるかもしれません。

どのような飴を贈るか迷ってしまいそうですが、女性は基本的にかわいいものが好きですので、コロコロとした飴を贈るだけで嬉しく感じてくれることもあるでしょう。

次項からは、ホワイトデーに贈りたい、かわいい飴をご紹介していきます。

ぜひ、お気に入りを見つけてみてください。

丸い瓶がかわいい!ホワイトデーにおすすめの「京飴綾小路」の飴

ホワイトデーにかわいい飴のお返しを考えているならば、「京飴綾小路」の飴がおすすめです。

京飴綾小路は創業明治9年の老舗店で、京飴を中心に製造販売しています。

職人による技と厳選された原料を使い、手間をかけて飴を作っています。

かわいい見た目だけではなく繊細な美しさも感じられるこちらの飴は、ホワイトデーに贈っても恥ずかしくない一品となるでしょう。

特におすすめしたいのは、「まんまる瓶パステルキャンディー いちごソーダ」です。

まるいコロンとした小瓶に、たくさんの飴や金平糖が入っています。

飴はピンクと白のミックス色で、ピンクはいちご味、白はクリーム味です。

飴の他には金平糖がプラスされ、白・ピンク・水色・緑・黄色・オレンジなどカラフルさが素晴らしい仕上がりです。

こちらはかわいい小瓶が特徴ですが、飴の味は他に2種類あります。

「小粒糸手まり」はレモンライムの味で、何色かのラインが飴に入っています。

もう一つは「手まり」で、6種類の味が楽しめます。

いちご・りんご・みかん・グレープ・レモン・メロンで、それぞれのフルーツの色に合わせてあります。

どちらも、飴に入った白いラインが手まりをイメージさせています。

フィルム状のかわいいハート型!ホワイトデーには「あやめえいたろう」の飴

こちらでご紹介するホワイトデーにおすすめのかわいい飴は、「あやめえいたろう」の飴です。

あやめえいたろうは、飴一筋の榮太樓から生まれました。

榮太樓の伝統的な製法を引き継ぎながら新しい飴の表現を目指していることから、普通とは少し違う珍しい飴を体感することができるでしょう。

銀座三越と伊勢丹新宿に店を構え、高級感あふれる見た目と厳選された商品が揃っています。

ホワイトデーの飴としてご紹介したいのは、「スイートアロマ」です。

スイートアロマはハートの形をしていて、薄くフィルム状に作られています。

ハートの形がかわいいだけでなく、薄いフィルム状の飴には特別なこだわりを感じます。

また、舌の上にのせると、しばらくしてふわっと溶ける飴は、今まで食べたことのない感覚を味わうことになるでしょう。

溶けると同時に華やかな香りが口いっぱいに広がるため、フレグランスのようにも感じます。

味は4種類あり、優美な香りがする「モンレニオンバニラ」、柑橘の甘さと苦味が特徴の「ベルガモット」、ブルガリア産のバラである「ダマスクローズ」、ペパーミントの味が広がる「ミント」です。

大胆な色使いがかわいい!ホワイトデーの飴は「クロッシュ」を

こちらでご紹介するのは、「クロッシュ」の飴です。

クロッシュは京都に店を構えており、伝統的な京飴の伝統と技術を守りながら、新しい技術に挑戦し続けているところが特徴です。

かわいい形状はもちろんですが、大胆な色使いがありホワイトデーの飴としておすすめできます。

店舗は京都の本店の他に、京都に3つあります。

時々全国主要都市の百貨店での出店もしていますので、直接目で見て確認することもできるかもしれません。

色鮮やかな飴ばかりですので、何味かよりも色で選んでしまうこともありそうです。

形状は、手まりや細長く伸ばしたものを長めにカットしたもの・短めにカットしたものの3種類です。

白地に赤いラインが入った手まりの飴「寿手鞠」なら、おめでたい雰囲気も伝えることができます。

感謝の気持ちを紅白の飴に込めても良いですね。

また、ブルーと茶色のストライプが美しい「瑠璃」もおすすめです。

鮮やかなブルーの煌めきと茶色の光がとても魅力的で、ラムネ味で作られていることからスッキリとした味わいを感じることができるでしょう。

かわいい缶は小物入れにも!イタリア「カファレル」の飴

こちらでおすすめしたいのは、イタリアの「カファレル」の飴です。

カファレルは、王室や貴族御用達の歴史あるチョコレートの老舗会社です。

イタリアチョコレートの代表とも言える「ジャンドゥーヤチョコレート」はカファレルの職人が発祥とのことです。

古くからの老舗会社としての実績は、確かな技術とこだわりがあってこそでしょう。

世界中から愛されていることから、カファレルの素晴らしさには納得がいきます。

日本には3店舗あり、神戸北野本店のほか、東京駅と神戸旧居留地の2店舗です。

チョコレートとして有名なカファレルで、ホワイトデーに飴をおすすめする理由は、かわいい缶が挙げられます。

特におすすめする「ミーレ」の缶は、ハチミツ飴とミルク&ハチミツ飴が3粒ずつ入っており、コンパクトなサイズ感ながらも、ハチミツの濃厚さが感じられる飴になっています。

全体が黄色で、ハチミツのモチーフが描かれているとてもかわいい缶です。

もう一つは、「キャンディストロベリー」です。

ミルクとストロベリー味の飴が6粒入っており、全体がピンクで、イチゴのモチーフが甘い印象の缶に入っています。

子供も大好き!形がかわいい「カベンディッシュ&ハーベイ」の飴

最後にホワイトデーのかわいい飴としておすすめしたいのが、「カベンディッシュ&ハーベイ」の飴です。

カベンディッシュ&ハーベイは、1977年に創業したドイツのスイーツ会社です。

缶入りの小タイプのものは、おしゃれな雰囲気で女性に人気ですが、ここでご紹介するのは瓶に入った飴のほうです。

ピンの形がかわいいだけでなく、中の飴は種類によって一つ一つ形が違っていて子供たちにも人気です。

瓶の中にぎっしり入ったカベンディッシュ&ハーベイの飴ですが、ついつい手が伸びてあっという間になくなってしまうことも多いようです。

内容量は小さいものなら約300g、大きいものなら約966gあります。

贈る相手によって大きさは変える必要がありますが、ホワイトデーとしては小さい瓶が無難かもしれません。

味は、色々な味が楽しめるミックスフルーツか、ベリーの味が楽しめるミックスベリーがあります。

ホワイトデーにはかわいい飴を贈ってみよう

毎年ホワイトデーに何を贈ろうか迷う方も多いでしょうが、今回のホワイトデーにはかわいい飴を贈ってみてはいかがでしょうか。

飴には相手を好意に思う気持ちが含まれているため、本命の女性への贈り物としてもおすすめです。

ご紹介した飴は、目で見るだけでなく味わっても楽しめるため、もらった側がきっと満足してくれるはずです。

ホワイトデーの贈り物としてぜひ検討してみてください。

 - ギフト, 女性・ギフト