結婚式の引き出物にはどんなものがおすすめ?人気をご紹介!

結婚式をするのであれば、引き出物を選ぶ必要があります。

しかし、結婚式には様々な年代の方が参加することが多いため、どのような引き出物にするか迷うところでしょう。

こちらでは、結婚式の引き出物にはどんなものがおすすめなのかをご紹介します。

人気のある引き出物はどのようなものなのか確認していきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

新築祝いで商品券を贈るときのマナー!のしはつけるべき?

新築祝いを贈るとき、何を贈れば良いか悩んでしまいますよね。定番はタオルなどの消耗品ですが、近...

ハンカチのすてきな折り方を知り何気ないプレゼントを贈ろう

誰かの誕生日や何か特別な記念日など、プレゼントを贈る機会が1年間のうちに幾度か訪れますよね。...

バレンタインチョコは「可愛い」が欠かせない!おすすめ商品

可愛いチョコレートをバレンタインに買いたいと思っている方は多いと思います。パッケージだけでな...

お祝いや誕生日のギフトに悩んだらチケットがおすすめ!

親しい人の誕生日や何かお祝い事があった時、ギフトを贈ることがあるのではないでしょうか。相...

小学校入学祝いのお返しは必要?祖父母に喜ばれるお返しは?

子供の小学校入学を機に、祖父母から盛大な入学祝いを貰った家庭も多いのではないでしょうか。近い...

ギフトに喜ばれやすい!人気店のおすすめお菓子をご紹介

チョコレートやケーキ、ゼリーなど種類が豊富なお菓子のギフトは、年代や性別を問わず喜ばれやすく、ま...

イタリアンのコース!マナーを知って料理を楽しもう!

フレンチのコースの基本的なマナーを知っている方は多いと思います。しかし、人気料理であるイ...

ハンカチをプレゼントしたいときに使えるラッピング方法

手軽なプレゼントの1つに、ハンカチがあります。個人的なプレゼントとしても、学校や会社など...

こだわりの母の日ギフトを!2000円に見えないアイテム多数!

母の日には、日頃の感謝の気持ちを込めてギフトを贈る方も多いでしょう。ただ母の日は、なにかと出...

引き出物の縁起物はおしゃれで見栄えのするギフトを選ぼう!

参列してくれたゲストに贈る縁起物は、もうお決まりでしょうか。メインの引き出物に比べると+...

小学校の入学祝いでおすすめのプレゼント!【女の子編】

新しい出会いや、楽しいことや悲しいこともたくさん経験する小学校生活。これから入学する女の子が...

餞別は旅行の際にも渡す?もらった場合はお返しするべき?

遠方へ異動や転職をしたり、定年で退職したりする場合などに、餞別を渡すことはあるかと思います。...

ギフトに雑貨がおすすめ!おしゃれな雑貨を大切な方へ贈ろう

日々の生活の中でギフトを贈る機会は多くあるものです。もし、大切な方へのギフトにお悩みなら...

結婚披露宴に持参するご祝儀の相場!欠席の場合も渡すの?

20代を過ぎると、結婚披露宴に招待されることが多くなってくることと思います。そのときにはご祝...

50代へのプレゼント選び!お母さんが喜ぶアイテムとは?

お母さんに感謝の気持ちを伝える時には、言葉と一緒にプレゼントを添えるのがおすすめです。また、...

スポンサーリンク

結婚式で渡す引き出物ってどういう物?

結婚式で渡す引き出物ですが、新郎新婦から招待した方に対してのお礼の気持ちとして配られる品物のことです。

元々は、披露宴で出された料理の一部を手土産として持ち帰ることを指していましたが、料理を持ち帰る習慣がない現代では引き出物という形で品物を渡すことが定着しています。

また、これまでは披露宴に参加した方全員に同じ品物を渡すことが一般的でしたが、招待した方に合わせて引き出物を選ぶ「贈り分け」をする新郎新婦も増えてきているようです。

引き出物の選び方ですが、参加した方へのお礼の気持ちも含まれているため、相手への気持ちを考えた物を選ぶ必要があります。

かさばったり重い物を選ぶことは避けたほうが良いでしょう。

大きさではなく、持ち帰りに苦労しないコンパクトさを心掛けたほうがスマートな贈り物になります。

なお、自分たちの好みだけでなく、地域の風習に合わせた物を選ぶことも大切でしょう。

結婚式を行う新郎新婦それぞれの地域の風習がある場合、それに沿った物を選ぶ必要があります。

できれば、人気があり、もらって嬉しいと思ってもらえる物を贈りたいですよね。

結婚式の引き出物!金額の相場や品数は?

結婚式の引き出物で何が人気かなどの他に気になるのは、金額や品数ではないでしょうか。

引き出物の相場は、全国的にみると6千円前後のようです。

ただし、地域によって差があり、会費制をとっている北海道では4千円程度と低く、北陸などでは1万円近くまで金額が上がるような場合もあります。

また、引き出物を贈り分けする場合は、それぞれ贈る相手によって金額が違ってきます。

友人などに対しては4~6千円程度、上司などに対しては5千~10,000円程度、親族へは7千~1万2千円程度が多いようです。

最近では贈り分けが定着していることもあり、中身が違うことを理解している参加者も多いのですが、包装が明らかに違うようなことはないよう気を配ったほうが良いかもしれません。

せっかくの結婚式を、引き出物の包装の違いによって参加者の気分を害さないよう気を付けましょう。

次に、品数についてです。

引き出物の品数は2~3品が一般的で、メインの品物+引き菓子のパターンが多いようです。

ただ、縁起を悪さを考えて割り切れる数である偶数を避ける場合は、奇数の品数で揃えたほうが良いでしょう。

人気のある結婚式の引き出物は?

結婚式に参加していただく方のための引き出物ですが、できれば参加者全員の方に喜んでもらいたいものですよね。

結婚式の引き出物で人気があるものは、

・カタログギフト
・お菓子
・食器
・タオル

などがあります。

カタログギフトは賛否両論あるようですが、気に入るか分からない場合や選ぶのが難しい場合には無難な選択かもしれません。

ただし、カタログギフト人気から、参加者の中にはいつも同じようなカタログを手にしている場合もあります。

また、設定価格があまり高くない場合は、欲しい物がないという場合もあるようです。

カタログギフトはこちらが選ばなくて良い手軽さがありますが、設定金額やカタログの内容には注意する必要があるでしょう。

お菓子を贈る場合は、自分では買ったことのないようなものを選ぶと喜ばれるようです。

食器は、ノーブランドのものよりもブランド品が好まれることが多いです。

カラトリーやタンブラーを贈っても喜ばれることが多いでしょう。

タオルは消耗品のため、もらって嬉しい方が多いようです。

食器と同様で、今治タオルなどブランド品などがより喜ばれますので、選ぶ際には参考にしてみてください。

結婚式の引き出物のお菓子!人気がある物は?

結婚式の引き出物でお菓子は喜ばれる確率が高いですが、まずは、結婚式では定番の「パームクーヘン」が挙げられます。

パームクーヘンの輪が木の年輪を思わせ、幸せを積み重ねていくという縁起の良さも含まれています。

老若男女問わずに人気があるお菓子ですので、外したくないのであればパームクーヘンを選ぶと良いでしょう。

◯KIHACHI ブライダルバームクーヘン

・販売元 キハチオンラインショップ
・参考価格 1,080円(税込) ※送料別途

厳選した素材と美味しさが特徴のキハチのパームクーヘンは、白の包装が可愛らしく、結婚式の引き出物としてピッタリです。

次に人気があり、おすすめしたいお菓子は、焼き菓子です。

クッキーやラスクなど様々な種類があり、詰め合わせによって結婚式らしい雰囲気を出すこともできます。

また、和菓子である金平糖も世代を問わず人気があります。

じっくりと時間をかけて作られることから、新郎新婦の新しい生活もじっくり育んでいこうという思いにも通じし、引き出物にも向いています。

食器を結婚式の引き出物に選びたい!注意点は?

食器を結婚式の引き出物に選びたい場合、前の項でもお伝えしましたが、かさ張らない・重くないことが大切です。

また、小ぶりで高級感のある物やブランド品が好まれる傾向にありますので、予算と合わせて考えながら選ぶと良いでしょう。

シンプルな中にも高級感漂うウェッジウッドや、引き出物としても人気が高いティファニーはおすすめです。

ウェッジウッドなら、無地のフェスティビティシリーズやワイルドストロベリーが人気です。

ティファニーはマグカップも可愛いのですが、ペアグラスもおすすめです。

グラスの側面にある大きなリボンがポイントとして可愛さを引き立てています。

また、ホーローの鍋としても知られているルクルーゼのお皿やマグカップも人気があります。

プチココットも小さくて可愛らしい引き出物になるでしょう。

なお、親族の場合は夫婦にお返しする引き出物となることもありますので、ペアの物が人気です。

マグカップのセットやティーカップセット・汁椀セットやペアグラスなどがおすすめです。

タオルを結婚式の引き出物にするなら!人気は今治タオルで決まり

タオルを結婚式の引き出物にするのであれば、定番の人気である今治タオルがおすすめです。

中でも、シンプルなデザインでお祝いとしても人気がある「至福タオル」をおすすめします。

◯今治謹製 至福タオル(梅染め)木箱入り フェイスタオル2枚セット

・販売元 今治謹製公式サイト
・参考価格 3,300円(税込) ※送料別途

至福タオルは、ふんわり感と軽やかさが特徴のタオルで、手にするだけでほっとするような肌触りが感じられる作りになっているようです。

結婚式の大切な引き出物としてふさわしいのではないでしょうか。

ご紹介したタオルは、白と梅色に染まった2色で、おめでたい紅白の意味も込められている気がします。

木箱入りの高級感も喜ばれるポイントになるはずです。

結婚式の引き出物は渡す方への配慮も大切

結婚式の引き出物に悩む新郎新婦は多いと思いますが、渡す方への配慮が何よりも大切です。

最近では贈り分けをする方も増えていますので、内容に迷う場合は贈り分けをしても良いでしょう。

かさばるものや重すぎるものは避け、コンパクトに仕上げることも大切です。

人気の引き出物には、カタログギフト・お菓子・食器・タオルなどがあります。

カタログギフトは手軽さがある分、内容が充実しているか確認しましょう。

その他の引き出物はご紹介した人気の物を参考にしてみてください。