大切な人に最高のギフト(贈り物)をプレゼントするためのギフト通販メディア│GIFTEST

大切な人に最高のギフト(贈り物)をプレゼントするためのギフト通販メディア

バレンタインの友チョコは「映え」を意識!人気のチョコは?

2020.3.8

2月14日のバレンタインデーが近づくと、男性に渡す本命・義理チョコだけでなく、「友チョコ」選びに頭を悩ませる方も多いことでしょう。

バレンタイン商戦が激しくなる売り場では、可愛らしい様々なチョコレートが売られていることもあり、ますますチョコレート選びに悩んでしまいますよね。

そこでこの記事では、友チョコ選びのポイントから人気のチョコレートまで、詳しくお話ししていきます。

近年重視される「映え」をポイントに、バレンタインで感謝を伝える友チョコを贈りましょう。

バレンタインの友チョコとは?どんな位置づけ?

バレンタインデーと言えば、ひと昔前までは「愛を伝える日」ということで色めき立っていましたが、今やそんなイベントも恋人や想いを寄せる相手だけに限ったものではありません。

近年になって、同性の友達同士でチョコレートを贈り合う習慣もいつしか根付き、それが「友チョコ」と呼ばれるようになりました。

このような友チョコは、中高生の女子だけに限らず、社会人女性の間でも盛んに行われ、仲良くしている友達・先輩・後輩に感謝の気持ちを込めて贈り合います。

また、友チョコには「友情の証」のような意味合いもあり、友情を深めるコミュニケーションイベントとしても楽しめるようになっています。

では、俗に言う「義理チョコ」とは、一体どのように違うのでしょうか。

一般的には、友チョコは仲の良い同性(女友達同士)で渡す一方で、「義理チョコ」は恋愛感情のない男友達に渡すことを指します。

つまり、渡すのが同性か異性かによって、位置づけが変わってくると言えるでしょう。

ただし、異性であっても仲が良い場合は、友チョコと称して渡し合うケースもあり、使い分けにそこまで厳密な括りはありません。

このように、せっかくの日頃の感謝を伝える友チョコですから、喜ばれる人気のチョコレートを選びたいものです。

では、次項から友チョコ選びについて詳しく見ていきましょう。

バレンタインで友チョコを贈る!ケースバイケースの贈り方

まず、バレンタインの友チョコ選びで押さえておきたいのは、チョコを贈る人数と予算です。

少人数の友達にしか友チョコを贈らない場合、大人数に大量に配る場合などケースは様々であり、市販か手作りかによっても予算が大きく変わってきます。

大量生産でなるべくコストを抑えるには手作りが人気でしょうが、より可愛らしいチョコにしたい場合は市販の個包装から選ぶのも良いでしょう。

また、少人数にしか友チョコを贈らない場合、一個当たりの予算を上げ、少し高価な市販品を選ぶこともできますし、心を込めた手作りでも良いでしょう。

「どちらのほうが望ましい」ということはないので、渡す人数や相手の好み、予算を考慮して決めていくことをおすすめします。

なお、友チョコの予算は大体500~3,000円くらいを目安とし、安すぎず高すぎず、関係性に合った予算を考えてください。

人気の友チョコ選びは「映え」も大切!

手作りでも市販品でも、渡す人数や予算を踏まえて選んでいくのは大切ですが、バレンタインの友チョコ選びでは「映え」も押さえておきたい要素です。

近年では、インスタグラムなどのSNSが急速に成長することにより、SNSでひときわ映える「SNS映え」の要素が女性の間で求められるようになりました。

そんな影響もあることから、友チョコにはおしゃれにこだわった見映えの良いチョコレートを選ぶのも大切なポイントと言えます。

スペシャル感のある可愛らしい友チョコであれば、貰った側も思わず笑顔になりますし、「センスが良い!」と褒めてもらえるでしょう。

また、おしゃれで煌びやかなデザインも良いですが、近年では面白おかしいインパクトあるチョコレートも登場し、SNS映えすると人気です。

友チョコでは、味以上にチョコレートの見映えにこだわるのが近年の傾向と言えますね。

バレンタインで人気の友チョコは?おしゃれなGaller MINI’S BARS

ではここからは、バレンタインで人気の友チョコをご紹介していきましょう。

最初にご紹介するのは、大人数の友達に配れる「Galler MINI’S BARS 12個入」です。

参考価格は、1,944円(税込み)です。

こちらは、チョコレートの本場であるベルギーのショコラティエ、ジャン・ガレーが手掛ける「Galler」という名ブランドによる人気商品。

Gallerは1976年に創業された老舗で、ベルギー王室御用達のチョコレートブランドとして愛されています。

原材料は一切妥協せず、厳選に厳選を重ねた素材からこだわりぬいたチョコレートを作り上げ、情熱的で誇り高い味わいを世界に届けています。

MINI’S BARSは、そんなGallerのミニバーシリーズのひとつで、カラフルにラッピングされたミニバーはまるでおしゃれなコスメのように煌びやかな見映えをしています。

ひとつひとつがコスメの一部のようにラッピングされているため、SNS映えとして大いに盛り上がることでしょう。

また、ミニバーのフレーバーはカラーごとそれぞれ違い、ピスターシュ(ピスタチオ)、ピエモンテ(ヘーゼルナッツ)、カフェリエジョワ(コーヒー)、ノワールプラリネ(ヘーゼルナッツダークチョコレート)など、様々な味わいが楽しめます。

12個入の他にも、5個入り、8個入、24個入のボックスもあるため、人数に合わせて選ぶと良いでしょう。

ラブリーで人気のラッピングボックス!ステラおばさんのクッキー

次にバレンタインの友チョコとしてご紹介するのは、「ステラおばさんのクッキー ハピネスボックス」です。

参考価格は、540円(税込み)です。

こちらはチョコレートではなくカジュアルなクッキーのプチギフトで、ラブリーなバレンタインらしいラッピングボックスが特徴。

定番人気から季節限定のテイストまで、合わせて6種類6枚のクッキーが入っています。

具体的なテイストは、チョコレートチップ、オールドファッションシュガー、キャラメルカスタード、アップルカスタード、ベリーベリーハート、キャンディベリーの6種類です。

1枚1枚丁寧に焼き上げられたクッキーは、ステラおばさんの変わらない味わいが大人気で、毎年幅広い年代から買い求められています。

また、値段が若干上下しますが、5種7枚入り、5種5枚入り、6種12枚入りなどのプチボックスもあり、ラッピングデザインもそれぞれ違うのでチェックしてみると良いでしょう。

さらに、6種6枚入り×6箱というおまとめ買い商品もあるので、複数の友チョコとして配る方にはこちらもおすすめです。

WEB限定ではおまけ付きもあるため、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

贅沢で優雅なひとときを友チョコに!人気の伊藤久右衛門 ショコラコレクション2020

最後にご紹介するバレンタインで人気の友チョコは、「伊藤久右衛門 ショコラコレクション2020 6種入」です。

参考価格は、1,990円(税込み)です。

こちらは誰もがご存知の「京都宇治 伊藤久右衛門」のバレンタイン限定商品で、6種類の和のフレーバーを詰め合わせています。

伊藤久右衛門の茶づくりに対するこだわりは、抹茶スイーツの新しいあり方を探求し、その思いがこのショコラコレクションに込められています。

6種類のフレーバーには、抹茶チョコ×苺、ミルクチョコ×抹茶、抹茶チョコ×抹茶、ビターチョコ×ほうじ茶、抹茶チョコ×抹茶塩プラリネ、ホワイトチョコ×抹茶&ほうじ茶があります。

それぞれが掛け合わされるハーモニーは、より深い贅沢な味わいを実現し、茶の繊細さを堪能させてくれるでしょう。

また、見た目も日本文化の優雅な上品さが表現され、SNS映えに一役買ってくれるはずです。

ちょっと贅沢なショコラコレクションで、大切な友達に感謝の気持ちを伝えましょう。

普段言えない感謝の気持ちを込めて

友チョコを贈るバレンタインデーは、普段言えない感謝の気持ちを伝えられる機会です。

ちょっとしたプチギフトを贈るのも良いですし、少し奮発して贅沢なチョコレートで気持ちを伝えるのも良いですね。

さらに、見た目が可愛らしくおしゃれであれば、SNS映えも良く喜んでもらえることでしょう。

せっかくのバレンタインですから、心に残る素敵な贈り物を選びましょう。

 - ギフト, チョコレート