大切な人に最高のギフト(贈り物)をプレゼントするためのギフト通販メディア│GIFTEST

大切な人に最高のギフト(贈り物)をプレゼントするためのギフト通販メディア

毎日使える就職祝いを贈ろう!男性にはネクタイがおすすめ

2020.3.26

男性への就職祝いには、仕事で使えるものを贈るのが定番です。

職業や職種によっては、毎日スーツを着ることもあるため、スーツに合わせて身に着けられるビジネス小物は就職祝いとして人気が高いです。

今回の記事では、男性に贈るネクタイの選び方や就職祝いにおすすめのブランドをご紹介します。

就職祝いにおすすめ!ネクタイを選ぶポイント

男性に贈る就職祝いとして定番なのは、仕事で使えるビジネス小物です。

ネクタイや腕時計がマストアイテムという職業の人もいるため、就職祝いとしても喜ばれるでしょう。

特に、新社会人であれば持っているネクタイの本数も少ないでしょうから、ネクタイのバリエーションが増えるのは嬉しいものです。

スーツを着ない仕事の男性でも、ネクタイを身に着ける機会はあるかと思いますので、贈られて困るということはありません。

就職祝いという人生の転機に、長く使える1本をプレゼントしましょう。

就職祝いに贈る1本を選ぶために、いくつのポイント押さえておきましょう。

●ネクタイの幅

ネクタイは同じ柄であっても幅によって大きく印象が異なります。

幅が約7cm~9cmのレギュラータイと呼ばれるネクタイが一般的で使いやすいためおすすめです。

細身の男性であれば、ナロータイと呼ばれる約4cm~6cm幅のネクタイでも似合いますが、あまりに細身すぎるとビジネスシーンに適していないことがあります。

迷ったらレギュラータイを選ぶのが無難です。

●ネクタイの色

ネクタイの色はビジネスシーンでの印象を大きく変えます。

奇抜な色は避け、青や赤などのシンプルな色がよいでしょう。

就職祝いに贈るのであれば、誠実な印象のネイビーがおすすめです。

●ネクタイの素材

就職祝いやプレゼントには、シルク100%のネクタイを贈りましょう。

上質で光沢が美しく、季節を問わず締めることができます。

●ネクタイの柄

就職祝いであれば、派手な柄は避けましょう。

無地やストライプ、小さめのドットなどがさまざまな場面で使えるので便利です。

職種によって就職祝いに贈るネクタイを変えよう

ネクタイの基本的な選び方がわかったら、次に、就職祝いを贈る男性の仕事や職場について考えてみましょう。

職業や職種によっては、ネクタイの色や柄に制約があることがあります。

せっかく就職祝いにネクタイを贈ったのに、職場で使えないとなると贈ったほうも贈られたほうも悲しいです。

どのような職業や職種なのかを確認しておきましょう。

アパレル系や美容系などの職業であれば、比較的服装が自由なので明るめの色味や個性的な柄ものも喜ばれるかもしれません。

堅めの会社や職業の場合は、ベーシックなネクタイを選ぶとよいでしょう。

ネクタイは、デザインなどの好みが分かれるため、プレゼントとして選ぶのは難しいと感じている人も多いと思います。

そのようなときは、贈る男性の好きなブランドをチェックしてみるとよいですよ。

好きなブランドがわかれば、好きなデザインの傾向もわかるはずです。

そのブランドのネクタイを贈るのも素敵ですね。

ハイブランドのネクタイは1本持っていると便利なので、就職祝いにも適しています。

ポップでクラシカル!若い男性に人気のネクタイ

それでは、男性への就職祝いに贈りたいおすすめのブランドをご紹介します。

ブランドのネクタイはデザインもおしゃれで、品質も高いので、長く愛用してもらえるでしょう。

●Paul Smith(ポール スミス)

男性にも人気が高いポールスミスのネクタイは、就職祝いにもおすすめです。

ポールスミスはロンドンで創立したブランドで、ポップとクラシカルなデザインを融合させたデザインが特徴的です。

クラシカルなデザインでもあるため、時代や年代を問わず使うことができるのも魅力です。

色のバリエーションやデザインも豊富なので、ピッタリの1本が見つかるはずです。

ポップといっても、悪目立ちしない控えめな配色やデザインなので、新社会人の男性にも使いやすいです。

新社会人に贈るのであれば、若い男性にも似合うような爽やかなデザインのものがおすすめです。

男性の憧れ、高級ブランドのネクタイ

高級ブランドのネクタイは、日常使いするのもおしゃれですし、晴れの日の1本としても持っておきたいものです。

就職祝いに奮発して、一生モノになるような高級ブランドのネクタイを贈るのも素敵です。

●ARMANI(アルマーニ)

ファッションで有名なイタリアで生まれたアルマーニは、おしゃれ上級者でないと手が出せないイメージがあります。

しかし、ネクタイであれば比較的身に着けやすいのではないでしょうか。

高級ブランドのため価格帯も高めで、なかなか自分で買う機会は少ないので、プレゼントとして頂くととても嬉しいものです。

アルマーニのネクタイは、上質な素材と上品なデザインで、世界中の男性が愛用しています。

身に着けるだけで自分をワンランクアップさせてくれるような、ラグジュアリーな存在のネクタイになるでしょう。

別売りですが、同じ柄のポケットチーフがあるものもありますので、華やかな席のための1本として持っておくと、いざというときに活躍してくれます。

また、ビジネスシーンでも気合を入れたいときに身に着けるなど、メリハリを効かせて使うとよいかもしれません。

上質なネクタイは大人の男性への第一歩

ビジネスマンとしてしっかりした印象になりたい男性には、こちらのブランドがおすすめです。

●dunhill(ダンヒル)

紳士的で格式高いデザインを持つダンヒル。

その品質の高さは、サッカー日本代表のオフィシャルスーツを提供していることからも伺い知れます。

その上品で上質なネクタイは、大人の男性に似合うでしょう。

また、新社会人のネクタイとしても人気が高いため、就職祝いにもおすすめできます。

シンプルでトラッドなデザインのネクタイは、誠実さと信頼感を感じられます。

品質の高さと高級感が、新社会人を大人の男性に押し上げてくれるはずです。

ほかにも、サムライブルーデザインのネクタイもありますので、サッカー好きの男性に贈ると喜ばれるでしょう。

リーズナブルだけど高品質!就職祝いにもおすすめ

ここまで就職祝いに贈りたい、ブランドもののネクタイをご紹介してきました。

最後に、リーズナブルで高品質のネクタイをご紹介します。

●FABRIC TOKYO

FABRIC TOKYOは、低価格でオーダースーツなどが作れるビジネスウェアブランドです。

シルク100%のネクタイは、東京の伝統産業である「八王子織物」で織り上げられたものです。

これまでにご紹介してきたものよりもリーズナブルなので、何本かセットにして贈ってもよいかもしれません。

デザインはシンプルかつスタイリッシュで、ビジネスシーンで大いに活躍してくれるでしょう。

FABRIC TOKYOでは、オーダーシャツが作れるギフトカードやオーダースーツが作れるギフトカードも取り扱っていますので、こちらも男性への就職祝いにおすすめですよ。

大人の男性のマストアイテム、ネクタイ

ネクタイを締めない職業の男性でも、冠婚葬祭などのときのために何本かネクタイを持っておきたいものです。

そのため、仕事で使わなくても就職祝いに高級ブランドのネクタイをもらうと嬉しいですよね。

仕事で使うのであれば、ネクタイのバリエーションが豊富であれば毎日のコーディネートで活躍してくれるでしょう。

ネクタイ選びに迷うようでしたら、上質なストライプネクタイが使い勝手がよいのでおすすめですよ。

 - お祝い, ギフト