大切な人に最高のギフト(贈り物)をプレゼントするためのギフト通販メディア│GIFTEST

大切な人に最高のギフト(贈り物)をプレゼントするためのギフト通販メディア

ウェディングアルバムを手作りして結婚祝いのプレゼントに!

2020.7.7

大切な友人が結婚したとき、特別なプレゼントを結婚祝いに贈りたいですよね。

定番の贈りものを贈るのも良いですが、よりお祝いの気持ちが伝えられる品を贈りたいという人もいるかと思います。

そのような人はウェディングアルバムを手作りして贈ってみてはいかがでしょうか。

思い出と気持ちが込められたアルバムに、きっと友人も喜ぶことでしょう。

この記事でウェディングアルバムを作成する方法をお話ししますので、ぜひ参考に見てみてください。

友人の結婚祝いのプレゼントにウェディングアルバムもおすすめ!

友人の結婚祝いに何かしらのプレゼントを贈ったことがある人も多いでしょう。

ちなみに友人への結婚祝いには、下記のようなものがよく選ばれているそうです。

・家電
・食器
・キッチン用品
・インテリア
・商品券

定番ともいわれているものたちですが、実際どれももらえると役立つものばかりですから、友人もきっと喜ぶことでしょう。

しかし中には、「もっとお祝いの気持ちが伝えられて、友人がお返しなどを気にすることなく喜んでもらえるものを贈りたい」という人もいるかもしれません。

そのような人には、アルバムがおすすめです。

友人とのこれまでの思い出をアルバムに詰め込んだり、友人が結婚式をすでに挙げた場合はウェディングアルバムを作成したりして、贈ってみてはいかがでしょうか。

思い出と気持ちのこもったアルバムを見た友人も、嬉しい気持ちでいっぱいになるはずです。

次の項から、ウェディングアルバムを手作りする方法をお話ししていきますので、ぜひご覧になってください。

結婚祝いのプレゼントにウェディングアルバムを手作りしよう!

ではここで、結婚祝いのプレゼントにウェディングアルバムを手作りする方法をお伝えしていきます。

【手順①アルバムのスタイルを決める】

アルバムと一口にいってもスタイルはさまざまです。

どのスタイルにするかでも、この後の制作の流れが違ってきますので、まずはアルバムのスタイルを決めておきましょう。

大きく下記の4つのスタイルが挙げられます。

・オーソドックスなアルバム
・スクラップブック風
・デジタルブックサービス
・デジタルフォトフレーム

【手順②アルバムのテーマを決める】

良い写真がいっぱいあると、全部アルバムに使いたくなってしまいますよね。

あれもこれもと選んだ結果、まとまりのないアルバムになってしまうこともあり得ます。

そうならないよう、アルバムのテーマを決めたうえで、写真を選ぶようにすると良いでしょう。

ウェディングアルバムであれば、友人夫婦が出会ってから結婚までの軌跡をアルバムにしてみたり、結婚式を挙げた場合は結婚式のアルバムを作ったりするのも良いですね。

【手順③写真を集める】

テーマが決まったら、それにぴったりの写真を集めましょう。

手持ちの写真では足りない場合は、ほかの友人たちからも写真をもらうなどして、十分な枚数を確保しておきます。

スタイル別にウェディングアルバムの作り方をご紹介!

引き続き、友人の結婚祝いのプレゼントにウェディングアルバムを手作りするときの方法についてお話ししていきます。

【手順④アルバムを作る】

アルバムに入れる写真を集められたら、いよいよアルバム制作に移ります。

ただし、先ほどお伝えしましたように、スタイルによってアルバム制作の流れが違ってきます。

ここからはスタイル別にお話ししますので、自分が選んだスタイルのものを参考にしてください。

〈オーソドックスなアルバム〉

文房具店や雑貨店などで、さまざまなアルバムが販売されていますよね。

中でもおすすめなのは、フィルム台紙のアルバムです。

フィルムが写真を守ってくれるので、ある程度の年数が経過しても、写真が劣化するのを防いでくれますよ。

均等に写真を貼っていくのも良いですし、シールを貼ったりメッセージを添えたりデコレーションしながら作るのもおすすめです。

おしゃれなアルバムをプレゼントしたいならスクラップブック風!

〈スクラップブック風〉

スクラップブック風のアルバムを作り、プレゼントするのもおすすめです。

作るのにコツはいりますが、手作りならではのおしゃれさがあるので、ウェディングアルバムにすればきっと友人も喜んでくれるでしょう。

例えば、マスキングテープを用意して、写真の周りに貼ってフレームにしてみましょう。

そして、隣にメッセージを添えるだけでも、おしゃれなページにすることができますよ。

また、結婚式がテーマであれば、白のレースでデコレーションするのも良いでしょう。

少しのアレンジを加えるだけで、おしゃれなアルバムを作ることができるので、ぜひ試してみてください。

手作りするのに不安な場合は、スクラップブック風にアルバムを作れるキットの販売もしているので、こちらを利用してみるのもおすすめです。

自分で作るのが不安な人はデジタルブックサービスを利用しよう!

〈デジタルブックサービス〉

自分でウェディングアルバムを作るのが不安な人は、デジタルブックサービスを利用するのもおすすめです。

スマホやPCで簡単に作成することができ、レイアウトやメッセージなどを決めたら、あとはできあがるのを待つのみです。

おすすめのデジタルブックサービスをご紹介します。

●しまうまプリント

スマホがあればアプリ内で簡単に作成することができ、1冊あたりの価格帯が比較的安価です。

アルバムのサイズやページ数も選べるので、希望のサイズを選んでから作成してみてください。

「安価なのに仕上がりはとてもきれい」という評価が多いので、友人へのプレゼントにもおすすめですよ。

●Photoback

おしゃれに仕上がることで人気のPhotoback。

文字がたっぷり入るので、メッセージを添えることもできます。

友人夫婦が輝く結婚式の思い出をいつまでもきれいに残したいなら、専用ケースつきハードカバータイプの「FOLIO(フォリオ)」がおすすめです。

デジタルフォトフレームならお部屋のインテリアにも!

〈デジタルフォトフレーム〉

ウェディングアルバムのレイアウトなどを考えるのが苦手という人は、デジタルフォトフレームがおすすめです。

スマホやデジカメのデータを取り込めば、スライドショーのように次々と写真が変わるので、アルバムをめくっているかのように楽しむことができます。

準備はとても簡単で、デジタルフォトフレームの多くはSDなどに保存するタイプのため、PCで保存しておくだけで完了します。

お部屋のインテリアにもすることができるので、アルバムを手作りするのが苦手な人は、ぜひデジタルフォトフレームを選んでみてください。

では、結婚祝いのプレゼントにおすすめのデジタルフォトフレームをご紹介します。

【SONY:デジタルフォトフレーム S-Frame D720 7.0型 内蔵メモリー2GB クリスタル&ホワイト DPF-D720/WI】

白のフレームにフローラルパターンがデザインされ、そこにきらきらとしたスワロフスキーが散りばめられていることで、結婚祝いのプレゼントにぴったりのデジタルフォトフレームといえます。

画面は7インチ、解像度は800×480で、広視野角のクリアフォト液晶が備わっているので、正面以外の角度からも美しい写真を見ることができます。

インテリアとしても楽しめるフォトフレームなので、ぜひ友人の結婚祝いのプレゼントに選んでみてはいかがでしょうか。

友人の結婚祝いにウェディングアルバムを贈ろう!

大切な友人の結婚祝いに何か贈ろうとしているなら、ウェディングアルバムを手作りして贈ってみてはいかがでしょう。

気持ちと思い出が込められたアルバムに、きっと友人も喜んでくれるはずです。

手作りするときは、まずアルバムのスタイルを決めることが重要です。

スタイルごとに作り方が違ってくるので、自分にあったもので、友人の結婚を祝福できるアルバムを贈りましょう。

 - お祝い, ギフト