大切な人に最高のギフト(贈り物)をプレゼントするためのギフト通販メディア│GIFTEST

大切な人に最高のギフト(贈り物)をプレゼントするためのギフト通販メディア

子どもへの入学祝い!大学入学時におすすめのプレゼントは?

2020.6.26

子どもが大学に入学するときは、我が子の成長に感動もひとしおですよね。

頑張って大学受験を乗り越えたお祝いとして、そして新しい世界に飛び込むことへの激励として、何か入学祝いをプレゼントしてはいかがでしょうか。

とはいえ、何をプレゼントすれば良いのか迷ってしまうかもしれません。

今回は、大学の入学祝いにおすすめのプレゼントをご紹介します。

親から子へ大学の入学祝いをプレゼント!選び方は?

子どもの大学進学が決まったら、何か入学祝いのプレゼントをしてあげましょう。

大学生になるとさまざまなものが必要になりますから、

・実用的なもの
・子どもが自分で買うには高価なもの

という観点でプレゼントを選んであげると良いですね。

例えば、レポートを書くためにはパソコンが必要です。

それまでは自宅で家族共用のデスクトップパソコンを使っていたとしても、今後は大学に持っていけるようなノートパソコンがほしくなるかもしれません。

また、高校生のときのような校則がなくなり、服装や持ち物がある程度自由になるので、新しいものが必要になることもあります。

一人暮らしを始めるのであれば家具や家電なども必要となってきます。

そのように大学生活で必要となるものをプレゼントすれば、子どももきっと喜んでくれるでしょう。

自分の気に入ったものを使いたいと思うことも多いでしょうから、親が全て決めてしまうのではなく、本人の意見も聞きながら入学祝いを選ぶのがおすすめです。

大学の入学祝い!勉強に役立つものをプレゼント

では、ここからは大学の入学祝いにおすすめなプレゼントをご紹介していきます。

まずは、大学での勉強に役立つプレゼントです。

▼パソコン、タブレット

先ほども少し述べましたが、授業で提出するレポートを書くときなど、大学生になるとパソコンが必要になることが多いです。

ちょっとした調べ物をしたり、授業中のノートを取ったりすることもできるので、持ち運びのできるノートパソコンを持っていると便利でしょう。

最近ではパソコンではなく、タブレットを使用する大学生も増えています。

どちらを使いたいか、本人と話し合って決めると良いでしょう。

▼USBメモリ

レポートや卒業論文などの作成時には、データの持ち運びやバックアップができるUSBメモリが役立ちます。

データ容量の大きいUSBメモリは高価なので、プレゼントしてあげると良いですね。

▼電子辞書

大学の授業で外国語が必修というところも多いのではないでしょうか。

紙の辞書は重く、授業のたびに持ち歩くのは大変なので、電子辞書があるととても便利です。

外国語だけでなく、経営用語辞典などさまざまなコンテンツが入っているものもあるので、入学する学部などに合わせて必要なものを選びましょう。

就活にも使える!スーツをプレゼントしよう

続いては、さまざまなフォーマルシーンで活用できるプレゼントです。

▼スーツ

大学の入学式ではスーツを着用することが多いので、入学祝いとしてスーツを買うのもおすすめです。

入学式だけでなく就職活動のときにも使えますし、色やデザインによっては社会人になっても活用することができるでしょう。

長く使えるような、しっかりした生地のものをプレゼントすると良いですね。

▼革靴、パンプス

スーツと併せて着用する、革靴やパンプスを購入するのも良いでしょう。

黒い革靴やパンプスなら冠婚葬祭などにも役に立ちます。

派手な装飾のない、オーソドックスなデザインのものがおすすめです。

▼アクセサリー

女性であれば、フォーマルな場で使えるようなアクセサリーをひとつ持っていると便利です。

親からプレゼントするなら、パールのネックレスやイヤリングを選ぶと良いでしょう。

高級感のあるパールのアクセサリーは、社会人になってからも長く使用することが可能です。

スケジュール管理が大変になる大学生にはこんなプレゼントがおすすめ

大学生になると、授業の組み方が複雑になったり、アルバイトやサークル活動を始めたりなど、毎日のスケジュ32ール管理がより大変になるでしょう。

そのような大学生には、以下のプレゼントもおすすめです。

▼腕時計

サッと時間を確認するためには、腕時計があると便利ですよね。

最近ではスマートフォンで時間を確認する方も増えているので、腕時計は使わないのではないかと思われるかもしれません。

しかし、試験中などスマートフォンを使えないときには腕時計が役に立ちますし、就職活動中や社会人になってからも活躍してくれます。

将来ビジネスシーンでも使用できるような、スマートなデザインのものや、おしゃれなブランドものを選ぶと良いですね。

▼システム手帳

スケジュール管理はスマートフォンでも行えますが、手帳で管理するほうが好きな方も多いでしょう。

子どもが手帳でスケジュール管理をするのであれば、中のリフィルを入れ替えて長く使用できる、システム手帳を入学祝いとするのもおすすめです。

上質なレザーの手帳を使用すれば大人っぽく、知的な印象に見せてくれます。

名入れをしてくれる商品もあるので、自分だけの手帳をプレゼントできるでしょう。

入学祝いとして通学に使えるものをプレゼント!

通学に使えるようなものを入学祝いのプレゼントにするのもおすすめですよ。

毎日使用するものですから、子どもが気に入ってくれるものを選びたいですね。

▼リュック

大学生は本や文房具、パソコンなど、持ち運ぶものが多いので、体に負担のかかりにくいリュックがあると便利です。

重いものを入れても問題ないような、丈夫なものを選んであげましょう。

毎日使うためには、どんな服装にも合わせやすいシンプルなデザインがおすすめです。

▼パスケース

電車で通学する場合は、パスケースをプレゼントしても良いでしょう。

定期入れとしてだけでなく、学生証など、さまざまなカード類を収納できます。

鞄に付けてチャームのようにできるおしゃれなデザインのものもありますよ。

▼キーケース

高校生と比べると登校時間や帰宅時間が不定期になることが多く、家の鍵を持って外出することも増えると思います。

そのような場合は、キーケースがあると鍵の管理がしやすくて便利です。

鞄の中に入れても存在感があるので、鍵をどこに入れたかわからなくなったり、忘れたりしにくくなるでしょう。

一人暮らしで必要になる家具や家電を贈ろう

大学生になると同時に一人暮らしをスタートする方もいるでしょう。

大学寮に家具や家電が備え付けられていることもありますが、自分で用意する必要があるなら、少し高価な家具や便利な家電を入学祝いにプレゼントしても良いですね。

▼テーブル

一人暮らしをするうえで、テーブルは必ず必要となる家具といえます。

食事も勉強もできるような、ある程度ゆとりのある大きさのテーブルを選ぶと良いでしょう。

収納付きのテーブルや折りたたみテーブルなら、不要なときは片付けられるので、一人暮らしの部屋のスペースを有効に使えて便利です。

▼自動調理器

実家暮らしの間は料理をあまりしたことがないという方も多いかもしれません。

コンビニのご飯や外食が増えると、親としては子どもの栄養管理が心配になってしまいますよね。

そんなときは料理に不慣れでも手軽に調理できるような、自動調理器をプレゼントすると良いでしょう。

入学祝いには実用的なものをプレゼントしよう

今回は、子どもの大学の入学祝いにおすすめのプレゼントをご紹介しました。

大学生になると生活が大きく変わることも多いため、実用的なものをプレゼントすると喜んでくれるでしょう。

また、フォーマルシーンで活用できるスーツやアクセサリーなどは、大学を卒業してからも使用できるのでおすすめです。

徐々に大人の仲間入りをする年齢ですから、長く使える質の良いものをプレゼントすると良いですね。

 - お祝い, ギフト