入学祝いに贈りたい!高校を迎える女子に喜ばれる贈り物は?

高校受験を無事に乗り越え、春からはいよいよ高校入学を迎えるシーズンです。

そんな胸が高鳴る季節を前に、高校の入学祝いにどんなプレゼントを贈ろうか悩んでいる方もいることでしょう。

特に、お年頃の女子に喜ばれるプレゼント選びは、なかなか難しく決まらないものです。

そこでこの記事では、女子に贈る高校入学祝いの選び方やおすすめのアイテムを詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

引き出物の縁起物はおしゃれで見栄えのするギフトを選ぼう!

参列してくれたゲストに贈る縁起物は、もうお決まりでしょうか。メインの引き出物に比べると+...

孫から70代のおじいちゃんへプレゼント!選び方のポイントは

おじいちゃんがいる方の場合、誕生日や敬老の日などにプレゼントを贈ることがあるでしょう。また、...

焼き菓子ギフトを手土産に!センスよくおしゃれな焼き菓子

日持ちがしやすい焼き菓子ギフトは、手土産の定番です。せっかくですから、センスよくおしゃれな焼...

手土産にのしは必要?顔合わせに持参する手土産マナーの基本

両家の顔合わせに向けて、当日の段取りや準備に取りかかっている方もいることでしょう。顔合わせの...

幸せを届けよう!ルピシアで人気のお茶ウェディングギフト!

結婚祝いや内祝いなどのギフトに迷われたなら、ルピシアのギフトはいかがでしょうか?可愛いパッケ...

評判がいい手土産!ビジネスシーンで映える東京で買える逸品

ビジネスシーンにおいて、手土産は欠かせないアイテムです。特に、取引先に渡す手土産は、評判のい...

9歳の誕生日プレゼントは何が良い?女の子へのおすすめは?

子どもの誕生日には、毎年プレゼントを買ってあげているお父さん・お母さんが多いと思います。子ど...

手作りトリュフをオシャレに贈ろう!箱入りトリュフの作り方

プレゼントにトリュフを手作りすると、困るのがラッピングです。折角のトリュフの形を壊さないよう...

ギフトで贈りたいコスメは?おすすめを5つご紹介!

ギフトでコスメを送る方もいますが、メーカーやアイテムもたくさんあるのでどれにしたらいいか悩みます...

5000円前後のプレゼント!あこがれのブランドから選ぼう

世界中の方に愛され、時代を超えて輝き続けるハイブランドのアイテムは、プレゼントでもらうと嬉しいで...

意外と喜ばれる誕生日プレゼント!母親に家電を贈ろう

母親への誕生日プレゼント、毎年何にしようか頭を悩ませますよね。家族のために日々頑張ってくれて...

人生の節目に贈るプレゼント!男性の60代には上質な思い出を

まだまだ若いと思っていたお父さんや上司が、いつのまにか60代を迎えていることがあります。近年...

上司のホームパーティーにお呼ばれ!気が利く手土産で印象UP

上司のホームパーティーにお呼ばれされたら、手土産は何にしようか頭を悩ませますよね。失礼がなく...

引き出物で人気のお菓子はこれ!選ばれる理由と選び方のコツ

結婚式の引き出物と一緒に用意するお菓子のことを、引菓子といいます。引菓子は種類が豊富で和洋様...

4歳の誕生日プレゼントにいかが?遊んで運動できるアイテム

4歳の誕生日プレゼントに何を贈ろうかとお悩みなら、遊びながら運動できるアイテムを選んでみてはいか...

スポンサーリンク

喜ばれる高校の入学祝いは?女子に贈るプレゼント選び方

高校入学を前にする女子にとって、いよいよ迎える高校生ライフは心躍らせつつも、少し不安や緊張を感じるものです。

そんな不安と楽しみが入り混じった女子には、新たに始まる高校生活を後押しするような入学祝いを贈りたいですよね。

また、多感な時期を迎える女子だからこそ、それを踏まえたプレゼント選びのポイントを押さえておきましょう。

①実用的なもの

これから始まる高校生活で活躍する実用性の高いアイテムは、使いどころに困らない嬉しいプレゼントです。

高校で使うのも楽しみになりますし、新生活を応援する入学祝いとしてふさわしいでしょう。

また、学校生活だけでなく、私生活で使えるアイテムでも喜ばれるでしょう。

②大人っぽくおしゃれなもの

高校生はまだまだ子どもではあるものの、精神面が大きく大人へと背伸びをするお年頃です。

そのため、実用性の高さに加え、おしゃれで大人びたファッション性を備えたアイテムを贈ると喜ばれるでしょう。

③好みの色や趣味をチェックしておく

高校生は同時に自分が使う持ち物へのこだわりが強くなる時期ですから、好みの色や趣味はあらかじめしっかりリサーチすることが望ましいでしょう。

また、一番確実なのは、どんなものが欲しいのか本人に直接確認することです。

高校生は本人の好みがはっきりしてくる時期なので、聞ける機会があれば参考にすると良いでしょう。

高校の入学祝いでは気を付けたい注意点も!入学祝いのマナー

高校を迎える女子に入学祝いを贈るうえでは、マナーとして押さえておきたい注意点もあります。

それは、家庭や学校の教育方針から外れるアイテムを贈ることです。

例えば、そのひとつにスマホやタブレット端末が挙げられます。

近年では高校生の多くがスマホやタブレット端末を所持し、校内への持ち込みを可としている高校も少なくありません。

しかし、学校によっては持ち込みを禁止しているところもありますし、家庭の教育方針としてNGとしている場合もあるため、子どもがどんなに欲しがっても、一方的な独断で贈るのは避けるべきでしょう。

また、校則によって禁止されることの多い化粧やアクセサリーなども同じことが言え、例えば、可愛らしい流行りのコスメやネックレスなど、もし贈る場合はあらかじめ両親に確認することが望まれます。

さらに、高校生には不相応な高価・高級すぎるものもマナーとしてはNGと言えるでしょう。

高校の入学祝いの相場はどのくらい?関係性に合った予算を

高校を迎える女子への入学祝い選びでは、贈る際の予算相場も気になるところです。

というのは、安すぎると相手をがっかりさせてしまいますし、逆に高すぎても高校生には不釣り合いで、親にとっても大きな負担になってしまいます。

そのため、入学祝いのプレゼント選びは、あらかじめ関係性にふさわしい相場を押さえておくことが大切です。

まず、入学祝いは家族や親戚といった身内で贈られることが一般的で、近い関係ほど相場が高くなる傾向があります。

親から子どもに贈る場合、相場は1万~3万円、祖父母から孫に贈る場合は2万~5万、また甥・姪に贈る場合は1万~3万円程度が一般的とされています。

中でも祖父母の場合、かわいい孫のために奮発したがる方も多く、10万円という高額なお金を包んだり、高価なプレゼントを贈ったりするケースもあります。

ただし、高校生とはいえまだ親の保護下にありますから、あらかじめ子ども夫婦に確認したうえで妥当な入学祝いを贈ることが望ましいでしょう。

女子に喜ばれる高校の入学祝い!通学が楽しみになるスクールバッグ

これまでに、高校の入学祝いを贈るうえでのポイントを詳しくお話ししてきましたが、ここからは女子に喜ばれるおすすめのプレゼントをご紹介していきましょう。

最初にご紹介するのは、「スクールバッグ」です。

スクールバッグには主に「リュックタイプ」と「ボストンタイプ」がありますが、特にボストンタイプは高校生ならではの通学カバンとも言え、入学前から憧れる女子も多いことでしょう。

スクールバッグの選び方は、まずは贈る相手の通学手段に合わせてバッグの種類を決めます。

自転車通学であれば背負えるリュックタイプ、電車・徒歩通学であればボストンタイプなど、相手の通学手段をあらかじめ聞いておくのが望ましいでしょう。

また次に、スクールバッグとして使いやすい実用性を確認します。

A4サイズの教科書が入る大きさに加え、分けて収納できる仕切り付き、小物を入れるポケット付きなど、使ううえで整理整頓しやすい実用的なタイプはおすすめでしょう。

さらに、印象を大きく左右するバッグの素材も押さえておきたいチェックポイントです。

スクールバッグは主に2種類の素材に分けられ、軽くておしゃれにアレンジしやすい「ナイロンタイプ」、大人びた雰囲気でローファーとの相性が抜群な「合皮タイプ」があります。

どちらが良いかはあらかじめ贈る相手に確認しておくと確実ですね。

ただし、高校によってはスクールバッグが指定の場合もありますから、必ず検討する前に聞いておくようにしましょう。

高校を迎える女子に人気の入学祝い!大人っぽい財布をプレゼントに

次にご紹介する女子に喜ばれる高校の入学祝いは、「財布」です。

高校生になると下校時に何かを買ったり友達と遊んだり、外出の頻度も大幅に増えることから、日常的に財布を使う機会が多くなります。

これまでは特にこだわりのないシンプルな財布を使っていることも多いため、高校入学を機に心機一転した新しい財布を贈られることは、大変喜ばれる入学祝いと言えます。

高校生を迎える女子には、やはり自分ではなかなか購入できない大人っぽい憧れのレディースブランドは女子高生に人気です。

中でも、サマンサタバサ(Samantha Thavasa)、ヴィヴィアンウエストウッド(Vivienne Westwood)、キャスキッドソン(Cath Kidston)などは、財布にこだわる女子高生に定番の財布ブランドでしょう。

また、中学では二つ折りのコンパクトな財布を使っていることも多く、高校からは長財布を使ってみたいと言う女子もいることでしょう。

その点も踏まえ、贈る相手が喜ぶ財布をプレゼントするようにしてくださいね。

高校の入学祝いには女子らしいポーチもおすすめ

最後にご紹介する、女子におすすめの高校の入学祝いは、「ポーチ」です。

ポーチは女子高生のバッグの中に入っていることの多いアイテムでしょう。

当然、校則ではNGの化粧ですが、プライベートではコスメに興味を持ち始める女子も多いことから、可愛らしいおしゃれなポーチはプレゼントとして大変喜ばれます。

また、コスメ用としてだけではなく、リップクリームやハンドクリーム、ティッシュ、絆創膏、目薬といった細々とした小物を入れるポーチとしても大活躍してくれます。

そのため、すでに相手がポーチを持っていても困ることがなく、例えば学校用や外出用、自宅用など、さまざまなシーンの収納ポーチとして使い分けることができるでしょう。

ポーチを選ぶ際は、前項でご紹介した財布と同様に、普段自分では買うことができないようなおしゃれなブランドをチェックしておくことが望まれます。

また、ポーチに加えて、コンパクトミラーやハンドクリームなどとセットにしてプレゼントするとより喜ばれるでしょう。

新たな高校生活にエールを送ろう

高校を迎える女子に贈る入学祝いでは、まずは使う頻度の多い実用性を第一に、それに加えて少し大人びたおしゃれなアイテムを選ぶことがおすすめです。

特に、お小遣いではなかなか買えないようなブランドアイテムは、高校生になる女子にとって嬉しい入学祝いになるはずです。

ただし、高校生には不釣り合いな高価すぎるものは避け、高校生としてふさわしいアイテムを贈るようにしてくださいね。