大切な人に最高のギフト(贈り物)をプレゼントするためのギフト通販メディア│GIFTEST

大切な人に最高のギフト(贈り物)をプレゼントするためのギフト通販メディア

就職祝いには男性に喜ばれる憧れのブランドハンカチを贈ろう

2020.9.13

新社会人へ大きく羽ばたく男性には、これからの生活で活躍する実用的な就職祝いを贈りたいものです。

しかし、あまり予算をかけても相手の負担になりますし、何か手軽に贈れるささやかなプレゼントを探している方もいることでしょう。

そこでおすすめするのが、社会人の身だしなみとして欠かせない「ハンカチ」です。

この記事では、男性の就職祝いにハンカチをおすすめする理由から、喜ばれるハンカチブランドを詳しくご紹介していきます。

男性に贈る就職祝いにはハンカチがおすすめ!その理由は?

厳しい就活を乗り越えて、これからいよいよ新社会人として羽ばたいていく季節がやってきます。

そんな人生のターニングポイントを迎える仲の良い男性に、ささやかな就職祝いを贈ろうと考えている方もいることでしょう。

友人や恋人、後輩、先輩など、どんな関係性にも贈りやすいアイテムとして、就職祝いにはハンカチが人気です。

ハンカチは身だしなみのエチケットとして日常的に活躍するアイテムで、何枚あっても困らない生活必需品と言えます。

特に男性にとって、ハンカチは社会人としての品格を上げるさり気ないファッションポイントとも言え、例えば一枚でも気品ある上質なハンカチを持っているだけで、相手に与える印象は大きく変わるでしょう。

また、身だしなみのアイテムとはいえ、男性の中にはただでさえハンカチを持ち歩いていない方もいますからなおさらですね。

さらに、ハンカチはリーズナブルな価格で上質なブランドものが贈れることから、さり気なく贈る就職祝いにはぴったりなプレゼントと言えるでしょう。

贈り物としてハンカチはNG?ハンカチの持つ意味と近年の考え方

ハンカチは男性に贈る就職祝いをはじめ、さまざまなシーンで手軽なプレゼントとして位置づいてはいるものの、その一方で贈り物としてNGとする考え方も聞いたことがあるのではないでしょうか。

というのは、ハンカチは漢字で「手布(てぎれ)」と書くことから、「手切れ」や「縁を切る」ことを連想させてしまうこともあります。

つまりこれは、相手との別れや絶交の意思表示という意味につながるため、ハンカチは贈り物のマナーとしてふさわしくないとされているのです。

とはいえ近年では、そういったアナクロ思想に囚われない自由な考え方が増え、実用的でおしゃれなハンカチは贈りやすいプレゼントとして定番化していることも事実です。

そのため、礼儀やマナーを重んじる目上の男性に贈る際は注意すべきですが、そうでない場合は特別気にする必要性はないでしょう。

男性の就職祝いに喜ばれるハンカチの選び方!2つのポイントを押さえよう

男性の就職祝いにハンカチを贈る際、喜ばれるハンカチ選びのポイントも押さえておきたいところです。

新社会人としてこれから大いに活躍していくわけですから、それにエールを送るような選び方をしたいものですね。

では、社会人を迎える男性に喜んでもらえるハンカチ選びのポイントを、2つに分けて見ていきましょう。

●ワンランク上のブランドもの

前述で触れたように、プレゼントとして贈るハンカチは、普段自分では買わないような上質なブランドものを贈ると喜ばれやすいです。

一人の大人として品格も上がるため、質の良いハンカチを選びましょう。

●ビジネスシーンに向いたもの

新たな門出を祝福する就職祝いですから、メインはビジネスシーンで活躍するハンカチがおすすめです。

贈る相手の雰囲気に合ったデザインでも良いですが、やはり無難なのは気品や落ち着いた印象を与えるカラーデザインでしょう。

スーツスタイルに合いますから、ビジネスシーンにはもちろん、フォーマルなシーンでも活躍してくれるはずです。

また、素材は吸水性・速乾性に優れたコットンやリネン素材が使いやすく、ジャケットのポケットにもスマートに入れることができるでしょう。

この他にも、贈る相手が恋人の場合は、イニシャルを入れた名入れのハンカチを贈ることもおすすめで、特別感あふれる就職祝いにすることができるでしょう。

就職祝いに贈るハンカチの予算相場はどのくらい?

男性に贈る就職祝いでは、ハンカチ選びのポイントとして予算相場も押さえておきたいところです。

まず、男性に贈るハンカチの相場は700円~5,000円と幅広く、贈る相手との関係性によって変わってきます。

ハンカチは他のアイテムに比べ、基本的にリーズナブルな価格で手軽に贈ることができますが、それでもやはり相手の負担にならないように、関係性をよく踏まえた予算で贈ることが望まれます。

また、親しい男性に贈る場合、上質なハンカチ一枚だけを贈っても良いですが、ボリューム感や予算的に考えるとイマイチです。

そのため、カジュアルに使えるプライベート用も併せて贈ると予算もちょうど良くなり、プレゼントとしての見映えも良いでしょう。

なお、プライベート用のハンカチは、汎用性の高いガーゼタイプが使いやすくおすすめです。

男性の就職祝いに贈りたい人気のハンカチ!品格を備える英国ブランド

男性の就職祝いに贈るハンカチ選びのポイントが分かったところで、ここからは新社会人を迎える男性におすすめのハンカチブランドを一挙ご紹介していきましょう。

まずは、英国紳士の気品とスマートな印象を備える英国ブランドのご紹介です。

●ポールスミス(Paul Smith)

ポールスミスはイギリス生まれのファッションブランドで、中でもハンカチは10~20代男性へのプレゼントとして人気です。

クラシカルでシンプルなスタイルを中心に、おしゃれで多彩な幅広いデザインが展開され、ポールスミスをアピールする遊び心あふれるロゴは多くの男性の憧れでしょう。

ビジネスシーンでは、ポールスミスを象徴するマルチストライプをベースにしたものが人気です。

●バーバリー(BURBERRY)

男性が身に付けるビジネスブランドといえば、イギリスのバーバリーといっても過言ではないほど人気のブランドです。

社会人としてのステータスが上がるブランドイメージが強く、新社会人に贈る就職祝いにはぴったりです。

人気のデザインは、やはりブランドを象徴するバーバリーチェックで、年代関係なく使うことができるでしょう。

より落ち着いたデザインを好む方には、大人っぽい気品を感じるストライプもおすすめです。

新社会人を迎える男性におすすめ!若々しい清潔感あふれる米国ブランド

引き続き、男性の就職祝いに喜ばれるハンカチブランドをご紹介していきましょう。

次に見ていくのは、上品でありながらカジュアルで若々しい雰囲気を与える米国ブランドです。

●ポロ ラルフローレン(POLO RALPH LAUREN)

ポニーにまたがるロゴが印象的なラルフローレンは、メンズウェアでとても有名なアメリカ生まれのブランドです。

人気の上品で落ち着いた色使いから、明るい爽やかなカジュアルカラーなものまでさまざまですが、いずれもビジネスシーンに溶け込む伝統的なスタイルがベースになっています。

中でも就職祝いに人気なものは、おしゃれさと気品を兼ね備えるストライプ柄で、ビジネス用として万人受けするデザインでしょう。

●ブルックスブラザーズ(Brooks Brothers)

アメリカのトラッドスタイルを牽引する老舗紳士服ブランドです。

フレッシュな新社会人にふさわしい爽やかな色合いが特徴で、涼やかな清潔感を与えてくれます。

男性の贈り物に人気のデザインは、スーツになじむピンストライプ、そして明るい上品さを備えたチェック柄です。

品格を押し上げる素敵なハンカチを

ここまで、男性の就職祝いに贈りたい人気のハンカチブランドを一挙ご紹介してきました。

これから社会で活躍する男性には、何気なく使うハンカチだからこそより上質で、社会人にふさわしいものを使ってもらいたいものです。

今回の記事を参考に、社会人として男性の品格を押し上げるような、そんな喜ばれるハンカチを就職祝いに贈りましょう。

 - お祝い, ギフト