大切な人に最高のギフト(贈り物)をプレゼントするためのギフト通販メディア│GIFTEST

大切な人に最高のギフト(贈り物)をプレゼントするためのギフト通販メディア

リップクリームをギフトとして贈るには?おすすめはこれ!

2019.10.31

リップクリームは、日常のスキンケアに欠かせないアイテムですよね。

皆さんが普段よく使うアイテムこそ、「ギフトとして特別なものをもらえると嬉しい!」と思う方も多いでしょう。

そこで今回は、どんなリップクリームがギフトとしておすすめなのか、厳選してご紹介していきます。

ギフトとして好まれるリップクリームの選び方

リップクリームを自分用に購入するときは、「価格の安さと使いやすさ」を重視して選ぶ方が多いのではないでしょうか。

リップクリームは消耗品であるため、ギフト用と自分用とでは選ぶポイントが異なります。

そのため、ギフトとしてリップクリームを贈る場合、普段自分が購入しないようなリップクリームを贈ると、とても喜ばれるギフトになるでしょう。

しかし「普段自分が購入しないリップクリームってどんなもの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、ギフトとして好まれるおすすめのリップクリームのポイントをご紹介します。

【自分用として普段購入しないリップクリーム】

・値段が高いリップクリーム
・人気ブランドのリップクリーム
・販売数が少なくオンラインでしか入手できない、といったレアなリップクリーム

この3つのポイントを考慮することで、他人とは違った素敵なリップクリームのギフトを贈ることができるでしょう。

それでは、具体的にどこで、ギフトとしておすすめのリップクリームを購入できるのかを次にご紹介していきます。

おすすめのリップクリームが買える場所は?

まず、1番おすすめのリップクリームの購入場所は、「百貨店の化粧品売り場」です。

ワンフロアに多くのブランドが入っていますので、贈る方にふさわしいおすすめのリップクリームを、効率よく探すことができます。

百貨店には、プロの美容部員の方が数多く常駐しているため、最新の美容情報を教えてもらえるのが特徴です。

百貨店で購入する場合は、時間に比較的余裕があり、丁寧に商品を選びたい方におすすめです。

次に、ギフトとしてリップクリームを購入するのにおすすめなのが「バラエティストア」です。

バラエティストアとは、「PLAZA」や「東急ハンズ」など、あらゆる日用雑貨を販売している店舗のことです。

バラエティストアでは、美容部員の方は不在ですが、広い売り場にたくさんのメーカーの商品が並んでいるのが特徴です。

そのため、人の目を気にせず、自分の好きなペースでいろいろなリップクリームを見比べることができます。

販売されているリップクリームの価格も、百貨店に比べてリーズナブルなものが多くなっています。

上記の他にも、リップクリームを販売している場所は数多くありますが、よりニーズに合ったリップクリームを手に入れられるよう、購入するお店も選びましょう。

2000円以内でも買えるおすすめのリップクリームは?

ここからは、予算別におすすめのリップクリームのギフトをご紹介していきます。

まず、予算2000円以内でも買えるリップクリームで、おすすめのブランドは「ロクシタン」と「ジル・スチュアート」です。

両方とも可愛いパッケージが特徴で、20代女性といった若い方に人気のあるブランドです。

まずロクシタンでは、「シアバター」といわれる、天然成分がたっぷり入ったリップクリームが定番になっています。

シアバターの保湿力は、女性に根強い人気がありますので、ギフトとして贈ると喜ばれるでしょう。

また「チェリーブロッサム」といった香りつきのリップクリームもあるので、香りの好みを選んで購入することができます。

次に、ジル・スチュアートでは、「リラックス メルティ リップバーム」がおすすめです。

リラックス メルティ リップバームは、キラキラした宝石箱のような見ためなので、毎日取り出して使うのが楽しくなるようなリップクリームです。

ギフトを選ぶ際は、見た目の可愛さも重要ですので、可愛いものが好きな方へ贈る際はぜひチェックしてみてください。

ロクシタンやジル・スチュアートのリップクリームは、店舗がある百貨店やショッピングセンターで購入することができます。

見た目が可愛いうえに価格もリーズナブルなため、いろいろと組み合わせてギフトにするのも良いかもしれませんね。

ギフトとしてもらうと嬉しい!4000円以内のリップクリームはどんなものがある?

次に、予算4000円以内の場合、どんなリップクリームのギフトがおすすめなのか見ていきましょう。

まずおすすめしたいのが、「HACCI」から販売されている保湿専用リップです。

HACCIとは、はちみつが配合された化粧品を数多く販売しているブランドです。

見た目の可愛さはもちろんのこと、保湿力など中身を重視される方へのギフトとして贈ると喜ばれるでしょう。

この保湿専用リップは、高級感のあるタッセルのついた小袋に入っているので、ギフトとしてもぴったりです。

他にも、外箱が可愛いリップスティックタイプも販売されているため、相手の好みにあわせて選ぶことができます。

また限定商品として、色つきのリップクリームも販売されていることがあるため、販売店に行って実際に探してみるのも良いでしょう。

次に、予算4000円以内でおすすめのリップクリームは、「MAC」のテンダートークリップバームです。

テンダートークリップバームは、リップクリームなのにほんのり色づき、色は5色の中から選ぶことができます。

唇を潤わせながら自然に色づくというのは、一石二鳥で嬉しいですよね。

テンダートークリップバームを選べば、メイク時間の短縮にもなりますし、普段忙しい方へのギフトとしても喜ばれるでしょう。

6000円以内で買えるおすすめの高級系リップクリーム!

次は、予算6000円以内で買える高級志向のリップクリームをご紹介していきます。

まずおすすめなのが、Diorの「ディオール アディクト リップグロウ」というリップクリームです。

このリップクリームは、ベストコスメ受賞アイテムで、世代国籍を超えて幅広い女性に人気があります。

前述のMacのリップクリーム同様、まるで口紅のように色づくのに、潤いがたっぷり含まれているのが特徴です。

また、色の展開も豊富なので、定番のものから個性的な色味まで、お好みの色を選ぶことができます。

元々、プロのメイクアップアーティストのテクニックから着想を得て開発されたリップクリームなので、潤いや発色も高品質になっています。

次におすすめしたいのが、シャネルの「イドゥラ ビューティ リップ バーム」というリップクリームです。

イドゥラ ビューティ リップ バームは、手でとってつけるジャータイプのリップクリームです。

そのため、チューブ式より自分の好みの量がつけやすく、見た目も可愛いというのが嬉しい特徴です。

シャネルの化粧品は、シャネルのマークが入っているので高級感があり、誰に差し上げても喜ばれるギフトとなるでしょう。

また、もし予算に余裕がある場合、ドゥ・ラ・メールの「ザ・リップバーム」も、高級リップクリームとしておすすめです。

ドゥ・ラ・メールは、高級ラインナップの化粧品が揃っている一流ブランドです。

ハイセンスな方や、より美容に詳しい方へのギフトを選ぶ場合は、このドゥ・ラ・メールを検討されると良いでしょう。

レアで個性あふれるリップクリームを選んでギフトにしよう!

最後に、「ほかの人とギフトがかぶりたくない」という方におすすめのリップクリームをご紹介します。

「Lanolips(ラノリップス)」という日本未発売のブランドのリップクリームをご存知でしょうか。

ラノリップスは、オーストラリアの美容業界の方が開発し、「ラノリン」という天然成分100%のリップクリームが人気のブランドです。

ラノリンとは、羊の毛を守るための脂肪性の物質で、体に安心な自然素材として髙い保湿力をもっています。

ラノリップスのリップクリームは、海外のメディアからも多数受賞を受けている実績があります。

パッケージもセンスが良く、SNSでも多数紹介されています。

そのため、おしゃれな海外アイテムが好きな方にはぴったりの、リップクリームのギフトになるでしょう。

ラノリップスは日本には店舗がないため、インターネットのみの販売展開です。

海外のレアなリップクリームを贈ることで、相手の方から一目置かれるかもしれませんね。

TPOに応じてリップクリームのギフトを選ぼう!

今回は、ギフトとしておすすめのリップクリームをご紹介してきました。

普段買わないような人気ブランドのリップクリームは、このとおり数多く販売されています。

リップクリームといっても、それぞれのブランドによって個性がありますので、贈る相手の好みに合わせて選びましょう。

 - ギフト, コスメティック