大切な人に最高のギフト(贈り物)をプレゼントするためのギフト通販メディア│GIFTEST

大切な人に最高のギフト(贈り物)をプレゼントするためのギフト通販メディア

ご挨拶やお持たせに!焼き菓子のギフトのおすすめは?

2019.8.29

会社を訪問するとき、お友達のお宅をお伺いするときなど、ギフトを贈る機会は多いでしょう。

ギフトとして贈るものとして、幅広い年代の方に好まれる「焼き菓子」は定番とも言えるでしょう。

そこで今回は、感謝や喜びの気持ちが伝わる、特におすすめの焼き菓子ギフトをご紹介していきます。

会社訪問でお得先に感謝を込めて焼き菓子を贈ろう!

お得意先の担当者にお渡しするおすすめのギフトは、箱いっぱいに個包装された焼き菓子が入っているギフトです。

出張や外出する方が多い部署なら、日持ちのする焼き菓子はまさにおすすめのギフトと言えるでしょう。

しかし、個包装された焼き菓子のギフトと言っても、いろいろな種類があり、何を選んで良いか迷ってしまうこともありますよね。

そこで、焼き菓子のギフトを選ぶ際の注意点をお伝えします。

焼き菓子は通常、密閉された真空パックや、簡易的に開け口が止められている透明のビニール袋に個包装されていることが多いです。

しかし、個包装と言っても、切り取り線などの加工がされていて、手で切り分けるタイプのものもあります。

お得意様へのギフトでしたら、できるだけ手間のかからない、1つ1つ分けて個包装されてる焼き菓子のギフトを選びましょう。

相手への気遣いとともに、日頃の感謝の気持ちを込めて、ギフトを贈りましょう。

ここで、おすすめの焼き菓子のギフトをご紹介します。

日持ちする商品ですので、ぜひ参考にしてみてください。

【アンリ・シャルパンティエ:フィナンシェ・マドレーヌ詰合せ 24コ入り】

希望小売価格:3,564円(税込)

芦屋に本店を構える「アンリ・シャルパンティエ」は、材料や素材にこだわって作られた焼き菓子を販売しています。

ビジネスにも相応しい上品さが漂うギフトです。

全国有名百貨店に店舗が入っていることもありますので、急に必要になったときでも購入しやすいのが魅力的ですね。

プライベートのギフトは老若男女に喜ばれる焼き菓子を選ぼう!

親しい方とのお茶会や、親戚や実家を訪問するときなどには、幅広い年代の方や男性にも喜んでいただけるギフトを選びたいものですよね。

家族や大人数で召し上がるなら、切り分けるタイプのカステラやバウムクーヘンなどの焼き菓子がおすすめです。

コーヒーや紅茶、そして緑茶や牛乳などにも合うので、お子様や硬いものが苦手なご年配の方まで、幅広く喜んでいただけるのではないでしょうか。

気の置けない仲間とのティータイムなら、和の焼き菓子のギフトはいかがでしょうか。

おすすめの和の焼き菓子と言えば、「かりんとう」です。

つまみながら食べられるものならば、袋などを切り分ける手間も省けますし、ぐっと親密さが増しそうですね。

【麻布かりんと:キューブ箱12個セット】

希望小売価格:3,300円(税込)

柔らかなかりんとうで、ピーナツ・黒糖・蜂蜜・しょうゆ味・唐辛子・ゆずなど、12種類の味を詰め合わせたセットです。

春には桜、春野菜などの季節限定のカラフルなかりんとうも販売されるので、ギフトには特におすすめですね。

黒蜜やメープルシロップといった、コクのあるかりんとうは、抹茶などにも合いますが、ウイスキーやバーボンとの相性も良さそうです。

女性へのギフトは華やかさを重視しよう!おすすめの焼き菓子ギフトは?

女性へのギフトは美味しさはもちろん、パッケージのデザインが綺麗なものや、箱を開けた瞬間のイメージが華やかなものなど、外装のデザインもこだわって作られたギフトがおすすめです。

そこで、おすすめする焼き菓子のギフトは、缶に入っている製品です。

缶であるため、持ち歩きしずらい場合もありますが、缶のパッケージはデザイン性の高いものが多いです。

見た目も楽しめて、焼き菓子も美味しく食べてもらえたら、ギフトを贈る側も贈られた側も嬉しい気持ちになりますね。

また、焼き菓子を食べ終わっても、外装として使われていた缶は小物入れなどとして活用できます。

ここで、おすすめの商品をご紹介します。

【アトリエうかい:フールセック・小缶】

希望小売価格:2,160円(税込)

明るいブルーの色合いをした缶のパッケージです。

ふたを開けると、色とりどりのクッキーがたっぷり詰まっていて、「どれから食べようか」と悩んでしまうでしょう。

大切な人へ送ったり、とっておきのティータイムにいただいたりなど、おすすめの焼き菓子です。

男性におすすめの焼き菓子ギフトをご紹介!

現代では、「スイーツ男子」という呼び名もあるように、甘いお菓子が好きな男性も多いようです。

また、お酒を嗜む男性も多いでしょう。

お酒のあてとして、塩味のきいた焼き菓子を贈るのも良いのではないでしょうか。

男性へのギフトにおすすめな焼き菓子は、シンプルな味わいが楽しめる焼き菓子です。

例えば、粒あんがしっぽまで詰まった「たい焼き」や、塩味のきいた「お焼き」などの焼き菓子は、ご年配の方にも人気です。

それでは、最初に、シンプルで味わい深いチーズケーキをご紹介します。

チーズケーキでしたら、デザートとしてはもちろん、ワインやブランデーなどにもよく合います。

【LeTAO:奇跡の口どけセット(ドゥーブルフロマージュ+ヴェネチア ランデヴー)】

希望小売価格:3,890円(税込)

2種類のチーズが、爽やかさと重厚さを演出し、口の中で絶妙なハーモニーを奏でてくれるチーズケーキです。

ドゥーブルフロマージュと、しっとりとした味わいのヴェネチアランデヴーのセットです。

ダークなコーヒーだけでなく、フルボディーの赤ワインやデザートワインにも相性が良い、北海道産らしいおすすめのギフトです。

【五穀屋:五穀せんべい 山むすび2種 20枚入】

希望小売価格:2,160円(税込)

淡い色の白醤油と濃厚な溜醤油の2種類の美味しさをおにぎり型に凝縮してある五穀米で出来たおせんべいです。

緑茶と一緒にお茶うけとしていただくのはもちろん、日本酒のお供にも良さそうですね。

贈る前にチェックを!焼き菓子のギフトで気を付けるべきこととは?

焼き菓子のギフトは日持ちもしますし、意外にタブーというものはなさそうな気もしますよね。

まず気を付けたいのは、パウンドケーキやフルーツケーキなどの中に入っているドライフルーツのアルコールです。

とくにレーズンなどは、あらかじめブランデーなどに漬け込んでから焼き菓子に入れることがあります。

お酒が苦手な方や小さなお子様が間違って食べてしまわないよう、贈る側も注意が必要ですね。

入院している方へのお見舞いに持っていく際も、アルコールが入っていないか、生クリームなどの日持ちのしない食材が部分的にでも使われていないか、贈る前に気を付けた方が良さそうです。

焼き菓子のギフトに関わらず、贈り物全般にも言えることかもしれません。

しかし、焼き菓子のギフトはフランスの有名なパティシエが作った商品などの輸入品の場合も多く、予想外にお値段が張ってしまうこともあります。

お付き合いの長さや立場によって、お値段は変わるかもしれません。

お祝いやご贈答品でないのであれば、お値段はなるべく10,000円を超えないような、張り切りすぎないギフトを選ぶことをおすすめします。

せっかくのプレゼントでも、贈った相手に心苦しい気持ちを感じさせてしまうようなら、それは考えものかもしれませんね。

定番がおすすめ!相手の好みが分からない時のギフトの選び方

面識のない方に初めてお会いするとき、どういったギフトを選んだらいいのか悩んでしまいますね。

名前によっては男性か女性か分からない場合もありますし、家族構成や出席する会や部署の人数、年齢などがわからない場合もあります。

そんな時こそ、誰もが知っている有名な焼き菓子のギフトがおすすめです。

有名ブランドならば、インパクトは少ないかもしれませんが、失礼になってしまうことも防げます。

相手の好みや人数などが分からない時におすすめの、焼き菓子のギフトを2つご紹介します。

【ヨックモック:バラエティーギフト】

参考価格:3,240円(税込)

ヨックモック定番のロングセラー商品「シガール」をご存知の方は多いでしょう。

シンプルな味わいですので、甘いものが得意でない方も食べられますし、老若男女問わず手に取りやすい焼き菓子です。

【銀座ウエスト:リーフパイ26枚入り(個包装)】

参考価格:3,675円(税込)

こちらは、リーフパイのみが26枚入っています。

リーフパイ以外にもクッキーやチーズ味のパイを詰め合わせたセットもあります。

お茶にもコーヒーにも合うリーフパイなら、どなたにも喜んでいただけるギフトになりそうですね。

受け取る方に合わせたギフトを選ぼう!

贈り物は日頃の感謝の気持ちがこもったものですので、受け取る方に合ったものを選ぶのがおすすめです。

受け取る方の年齢や場面などに合わせて、受け取る方への気遣いも込め、焼き菓子のギフトを選びたいですね。

相手の方の立場や関係性を考え、素敵な焼き菓子のギフトを選びましょう。

 - ギフト, グルメ