大切な人に最高のギフト(贈り物)をプレゼントするためのギフト通販メディア│GIFTEST

大切な人に最高のギフト(贈り物)をプレゼントするためのギフト通販メディア

60代の両親に喜んでもらえる結婚記念日のプレゼントは?

2020.2.27

60代は、両親が二人の時間を楽しむ時期でもあることから、結婚記念日に贈るプレゼント選びに悩んでしまう方も多いでしょう。

せっかくの結婚記念日ですから、これまで自分を育ててきてくれた二人に、感謝の気持ちを込めてとっておきのプレゼントを贈りたいものです。

この記事では、60代の両親に喜んでもらえる結婚記念日のプレゼントをご紹介します。

プレゼントの選び方や相場も見ていくので、ぜひ参考にしてみてください。

60代両親の結婚記念日のプレゼントはどうする?まずは「目的」から考えよう

両親が出会い、結ばれた結婚記念日は、子どもの自分にとっても自身のルーツとも言える特別な日です。

両親が60代を迎えた時期は、子どもも独立して仕事をしていたり、自分の家庭を持ったりと、すでに両親から巣立っている方も多いでしょう。

そんな両親二人の時間が増える60代の結婚記念日には、伝えたい自分の気持ちにぴったりなプレゼントをするのが理想ですが、それがなかなか難しいところです。

そこでまず、プレゼント選びで押さえておきたいのは、「プレゼントの目的」を考えることです。

例えば、これからも健康でいてもらいたいのか、二人でゆっくりしてもらいたいのか、思い出を振り返って楽しんでもらいたいのか、贈るプレゼントにはそれぞれ意図や目的といったテーマがあるはずです。

したがって、どんな意図・目的で両親にプレゼントを贈りたいのかを、まずは考えることが大切です。

目的をしっかり決めることができれば、贈るプレゼントを絞って検討することができます。

両親の結婚記念日に贈るプレゼントの予算相場は?

両親の結婚記念日に贈るプレゼント選びでは、予算の相場目安を押さえておくことも大切です。

子どもの年齢によっても予算は変わってきますが、両親が60代であれば、一般的に社会人であることが多いでしょう。

子どもが社会人の場合、プレゼントにもある程度奮発できるため、予算相場は10,000~30,000円と言えます。

ただ、近年の晩婚化を考えると、子どもが大学生や専門学生である場合も考えられます。

その場合、仕事をしている社会人よりも相場は下り、3,000~10,000円が目安になるでしょう。

せっかくの結婚記念日なので、お金をかけたプレゼントを選ぶのも良いですが、両親にとっては金額ではなく、気持ちが何よりなはずです。

そのため、無理のない範囲で気持ちを込めたプレゼントを選ぶことが大切です。

思い出に感謝を込めて!60代両親の結婚記念日は「フォトブック」をプレゼント

では、ここからは60代両親の結婚記念日に贈りたい、おすすめのプレゼントについて詳しくご紹介していきましょう。

最初にご紹介するプレゼントは、近年人気を集める「フォトブック」です。

フォトブックとは、デジカメやスマホで撮影した写真を1冊の本としてまとめるフォトアルバムで、現像して1枚1枚貼っていく元来のアルバムとは違い、データを本に印刷するものです。

仕組みとしては、ネット上のフォトブック作成サービスから自分でレイアウトを行い、パソコンやスマホから業者にネット注文をすることができます。

文字の入力から、写真サイズや配置を自由に設定できるメリットがあるため、オリジナルのアルバムをつくることができます。

また、フォトブックのほとんどには自動レイアウト機能があるため、パソコンに自信がない方でも簡単に編集できる点は魅力的でしょう。

いまに至るまでの思い出を、1冊の本に込めて贈ってください。

これまで育ててくれた両親に感謝を伝えたい、両親にいつまでも仲良くいてほしい方にはぴったりのプレゼントと言えますね。

「名入れギフト」で実用的なプレゼントを!60代両親の結婚記念日に

60代両親の結婚記念日におすすめする次のプレゼントは、「名入れのギフト」です。

名入れギフトは、世界にたった一つしかない特別なプレゼントなので、日常生活でも使える実用的な記念品として人気です。

名入れできるアイテムとしては、夫婦箸や湯飲み、グラス、マグカップ、茶碗など意外に多く、思い出深い日用品として日々活躍してくれるはずです。

夫婦ペアで使えるものなので、夫婦の絆がさらに深まるでしょう。

また、名入れできるアイテムには、大切な時を刻む「置き時計」も挙げられます。

結婚記念日に贈る置き時計には、「これからも夫婦一緒に時間を刻み、歩んでいってね」というメッセージが込められており、二人の時間が多くなる60代夫婦にはとても縁起の良いプレゼントと言えます。

名入れには両親の名前だけでなく、「ありがとう」「感謝」などのメッセージを入れるとより気持ちが伝わります。

時計をチェックするたびにメッセージが目にとまるので、両親には嬉しいプレゼントではないでしょうか。

二人に素敵な時間を贈る「体験型ギフト」もおすすめ!

両親の結婚記念日には、記念として形に残るアイテムが良いかもしれませんが、いつもより少し違った形でプレゼントを贈るのもおすすめです。

そこでご紹介するのが、モノではなく、素敵な時間を過ごすことができる「体験型ギフト」です。

体験型ギフトでは、高級レストランやクルージング、温泉旅行、オーベルジュでの宿泊など、60代の夫婦水入らずで、もしくは家族団欒で楽しい時間を過ごせる体験を贈ることができます。

このような体験型ギフトは、SOW EXPERIENCE(ソウ・エクスペリエンス)という会社が日本で初めてサービス化したもので、ソウ・エクスペリエンスを筆頭として様々な体験型ギフトが提案されています。

二人だからこそ楽しめる体験から、家族みんなで特別な時間を過ごせるものなど、コンセプトや価格別に販売されているため、プレゼントする目的に合わせて選ぶことができます。

また、SOW EXPERIENCEでの体験ギフトの贈り方は、以下の通りです。

①パソコンやスマホから体験ギフトを選び、購入する

オリジナルラッピングやメッセージカードをつけることもできます。

②両親に商品が届く

ギフトの中に利用ガイドや冊子、チケットが入っています。

③好みのコースを選んで予約

予約サイトで具体的なコースを予約します。

以上のように、簡単に両親に体験型ギフトをプレゼントすることができます。

60代の二人の絆がさらに深まるような、そんな体験型ギフトを結婚記念日に贈ってみましょう。

ストレートに祝福と感謝の気持ちを伝えよう!華やかな花をプレゼント

60代両親の結婚記念日に贈るプレゼントとして、最後におすすめするのが「花」です。

花は一見シンプルに見えて、祝福や感謝の気持ちをストレートに伝えるプレゼントです。

結婚記念日の季節に合わせた花や、二人の結婚に因んだ花、二人が好きな花など、花屋さんで華やかにアレンジメントしてもらいましょう。

花の種類に悩んでいる場合は、60代両親の結婚記念日ということを花屋さんに伝えると、お任せで記念日に相応しい花束・アレンジメントを作ってくれるはずです。

また、記念品として手元に長く残したいという方には、「プリザーブドフラワー」がおすすめです。

プリザーブドフラワーとは、英語で「preserved(保存された)」という意味を指し、特殊な加工を施した花です。

生花と変わらない美しい外見を長く保つことができ、水やりなどの手入れが必要ないことも大きな特徴です。

特殊な染料を吸わせて着色するため、スカイブルーやラベンダーパープルなど、本来生花が持つはずのない豊富なカラーバリエーションがあります。

また、プリザーブドフラワーをちりばめた花時計や写真立ても人気なので、気になる方はぜひチェックしてみると良いでしょう。

両親に素敵な結婚記念日を

これまでに、60代両親の結婚記念日に贈りたい、おすすめのプレゼントをご紹介してきました。

数あるプレゼントの中、何を贈ったら良いのか目移りしてしまいますが、まずは「贈るプレゼントの目的」を考えた上で、プレゼントを絞っていきましょう。

また、プレゼントは金額が全てではなく、気持ちが何よりも大切です。

今回の記事を参考に、両親に素敵な結婚記念日を届けましょう。

 - お祝い, ギフト